米軍F15戦闘機が沖縄県沖で墜落 空自がパイロット救出 小野寺防衛相「情報提供求める」

plt1806110013-p1

 沖縄県の米空軍嘉手納基地で訓練を行うF15戦闘機=2017年5月

小野寺五典防衛相は11日午前、沖縄県沖で米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)所属のF15戦闘機が墜落し、緊急脱出したパイロットを航空自衛隊が洋上で救出したと発表した。パイロットはけがをしているものの命に別条はなく、墜落周辺海域でも被害は確認されていないもよう。防衛省は米側に事故原因などの情報提供と安全管理の徹底、再発防止策を申し入れた。

 小野寺氏は記者団に「パイロットの1日も早い回復を祈る」とした上で「事故原因について速やかに米側から情報提供を求めたい。その内容は分かり次第、関連自治体に報告したい」と強調した。

 防衛省によると11日午前6時24分ごろ、航空自衛隊那覇基地(那覇市)の南約92キロで、飛行中の米軍機F15から搭乗者1人が洋上に緊急脱出を行ったとの情報が統合幕僚監部に入った。これを受け、空自那覇救難隊の救難捜索機「U125」1機と救難ヘリコプター「UH60」1機を派遣。7時23分ごろ、現場海域でパイロットを発見し、同43分ごろ、UH60が救出した。パイロットは8時20分ごろ、米軍キャンプ瑞慶覧(沖縄県宜野湾市など)に到着したという。

 墜落した米軍のF15戦闘機は同僚機など全7機で飛行していたが、飛行目的や事故原因は明らかになっていない。小野寺氏は事故原因の報告を受けた後、F15戦闘機の飛行停止措置や点検の必要性を検討する考えを示した。


 引用元:https://www.sankei.com/politics/news/180611/plt1806110013-n1.html
「子や孫の将来に責任を持てない」 翁長知事、やまぬ事故に不快感

沖縄県の翁長雄志知事は11日午前、米軍嘉手納基地所属のF15戦闘機が同日早朝に那覇近海で墜落したことを受け、「昨年1年間で(米軍の)緊急着陸などが連続し、解決しない中でF15が落ちた。このような状況では将来の子や孫に責任を持てない。先進国でこういう国はないのではないか」と述べ、日米に抗議する考えを示した。県庁への登庁時に報道陣の質問に答えた。
img_e39cba3ae48248db2589980f4a535b14216779

米軍F15墜落事故を受けて、コメントを述べる翁長雄志知事=11日午前、県庁

 富川盛武副知事も「米軍には当然抗議をする。憤りしか感じない」と述べた。

 県基地対策課には11日午前7時ごろ、沖縄防衛局から「那覇南方50マイル付近で嘉手納基地所属のF15から操縦士が緊急脱出した」とのメールがあり、その後も情報収集に追われている。


 引用元:http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/265267
在日米軍とは(Wikipedia)

袴田事件4

在日米軍(ざいにちべいぐん、United States Forces Japan、略称USFJ)は、日米地位協定(旧日米行政協定)に基づき戦後も日本国内に駐留するアメリカ合衆国軍である。

在日米軍は、在日アメリカ軍、または条約などでは日本国における合衆国軍隊ともいい、日米安全保障条約第6条により日本国内に駐留するアメリカ軍の総称である。陸軍・海軍・空軍・海兵隊・沿岸警備隊の合衆国五軍全てが展開している。指揮系統としては、アメリカ太平洋軍の傘下にある。

なお、日本には、横田飛行場に常駐している4人の国連軍駐日武官、係争中の領土(竹島、北方領土等)を除き、米軍以外に駐留する外国軍は存在しない。

在日米軍司令官は第5空軍司令官が代々兼務しており、空軍中将が就いている。現任司令官は、サルヴァトーレ・“サム”・アンジェレラ中将。前任者であるバートン・フィールド中将の後任として、2012年7月に就任した。


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E7%B1%B3%E8%BB%8D
F-15とは(Wikipedia)

IMG_7949A

]F-15は、アメリカ合衆国のマクダネル・ダグラス社(現ボーイング社)の開発した制空戦闘機。制式機の受領は1972年(正式編成は1976年)、愛称はイーグル(ワシ)(Eagle)。

概要
アメリカ空軍などで運用されたF-4の後継として開発された大型制空戦闘機で、第4世代ジェット戦闘機に分類される。F-4と共に、冷戦下のアメリカ空軍とマクドネル・ダグラス社を代表する戦闘機といえる。

軽量な機体に大推力のターボファンエンジンを2基搭載し、高出力パルスドップラー・レーダーと中射程空対空ミサイルの運用能力を持つ。後継機であるF-22が戦力化され、原型機の初飛行から既に40年経った現在でも世界トップクラスの性能を誇る。

二枚の垂直尾翼を持つとはいえ、平凡な平面形の主翼に水平安定板を組み合わせた保守的な設計だが、当時としては画期的な機動性を実現し[1]、F-4の運用で発覚した諸問題を教訓に設計段階で様々な工夫が施され当初から高い完成度を見せた。

数々の実戦経験がありながら、 イラク戦争の砂漠の嵐作戦で2機を失った以外に採用国は2018年現在までに空中戦における被撃墜記録は無いとしている。2005年時点で、米・イスラエル両国は実戦における空中戦での被撃墜はゼロとしているが、複数の交戦相手国はF-15の撃墜を主張し、ソビエト連邦も交戦当事者ではないものの、戦地に派遣したオブザーバーによりMiG-23などの自国製戦闘機が数機のF-15を撃墜したとしており、ロシアなどでは現在でもこれを「事実」としている。訓練中の事故として、1995年のF-15僚機撃墜事故などがある。

当初は一機当りのコストが約3,000万ドル(アメリカ空軍での単価)と高価な機体となったため、アメリカ空軍でも安価なF-16と併用することとなり、輸出先も政治・軍事的に親密な経済大国のみに限られていた。新造機からの運用はアメリカ空軍による877機の他イスラエル・日本・サウジアラビアの3ヵ国の合計356機(ライセンス生産を含む)、総計1,233機で生産を終了した。

単座型と複座型の2種類が存在するが、飛行性能および戦闘能力に大きな差はない。


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/F-15_(%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F)
翁長雄志とは(Wikipedia)

maxresdefault (1)
翁長 雄志(おなが たけし、1950年10月2日 - )は、日本の政治家。沖縄県知事(本土復帰後第7代)。
那覇市議会議員(2期)、沖縄県議会議員(2期)、沖縄県那覇市長(4期)などを歴任した。
父は元沖縄県真和志村長の翁長助静。兄は沖縄県副知事、沖縄県議会議員を務めた翁長助裕。次男は那覇市議会議員の翁長雄治。

役職歴
沖縄県市長会会長
全国市長会副会長
九州市長会副会長

沖縄県知事選
出馬表明の経緯
2014年6月5日、一部与党議員からの沖縄県知事選挙立候補要請を受けて出馬表明した。出馬要請した与党議員は同年8月8日に除名、もしくは離党勧告に従って離党した[10]。同年8月11日、日本共産党・社会民主党・生活の党・沖縄社会大衆党・県民ネットの県政野党4会派で構成する知事選候補者選考委員会は「建白書に示された理念を堅持するぶれない知事が求められている」「沖縄うまんちゅ(民衆)のため力を尽くされる決意をお願いしたい」と要請文を読み上げ、翁長の出馬を求めた[11]。

辺野古埋め立て反対
翁長は「今や米軍基地は沖縄経済発展の阻害要因だ。政府が強行する辺野古新基地建設に断固反対する」と述べ、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設に反対する姿勢を示している。ただし、那覇市で会見した際は、移設工事を止める方法について「県民は埋め立て承認の撤回や取り消しを望んでいると思う。知事選に勝ってから、相談しながら撤回や取り消しのあり方を考えていきたい」と述べるに留まっている[12]。 市町村長会において「我々が反対しても国の方針は変えられない」「基地に反対することでより多くの振興策が多く取れる」と発言し、埋め立て反対は基地問題の解決ではなく振興策を得るための手段であることを表明したと報道されたが[13]、翁長は「沖縄振興予算が最も多かったのは名護市への移設に反対した知事時代だったという趣旨の話をした」と説明し、「話をすり替えている」と反論した[13]。
2014年10月17日に行われた青年会議所主催の討論会では、「普天間は賞味期限切れで固定化は難しい。(事故がたまたま起きていないという)偶然という砂上の楼閣に載っている。万が一事故が起これば日米同盟そのものが吹き飛ぶ」と発言した[14]。
翁長はかつて自民党県連幹事長を務め、15年前の県議時代、辺野古移設推進決議案を可決させた旗振り役だった。また那覇市長であったときには辺野古移設に賛成していた[15]。
生年月日1950年10月2日(67歳)
出生地日本の旗 日本 沖縄県真和志村
(現:那覇市
出身校法政大学法学部
所属政党自由民主党→)
無所属
親族父・翁長助静(元真和志村長
兄・翁長助裕(元沖縄県副知事沖縄県議会議員
公式サイトハイサイ!翁長やいびん/沖縄県

沖縄県の旗 本土復帰後第7代 沖縄県知事
当選回数1回
在任期間2014年12月10日 - 現職

Flag of Naha, Okinawa.svg 第28・29・30・31代 那覇市長
当選回数4回
在任期間2000年 - 2014年10月3日

選挙区那覇市選挙区
当選回数2回
在任期間1992年 - 2000年

当選回数2回
在任期間1985年 - 1992年


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BF%81%E9%95%B7%E9%9B%84%E5%BF%97



■以下、Twitter民の反応(記事内に画像・動画等あり)■



米軍F15戦闘機が沖縄沖で墜落


F15墜落
これは米軍叩きに政治利用しないとね



米軍のF15が墜落?したって
本当?
パイロットさん大丈夫かな?

おはようございます(´∇`)ノ
沖縄の朝の緊急速報

「沖縄県沖 米軍のF15墜落
パイロットは無事脱出」

パイロットが無事なのは
良かったけど 速報の規模が
なかなかデカいのにうけるww

写真は撮れなかった〜
残念 (´・ω・`)ショボーン

米軍のF15 海に墜落って

また メディアから左巻きから うるさくなるなぁ

なんも考えてない スッカラカンのUSAにふりまわされてる感が ホント時間と費用の無駄



@izu_cpnf4 米軍所属のF15が沖縄沖へ墜落とニュース速報ありました

米軍F15戦闘機が沖縄沖で墜落ですと…
脱出したパイロットの安否は不明だそうだ。

え?沖縄で米軍F15戦闘機が墜落ってこマ?
よく考えればF15も現役とはいえ旧式だからな…
と思ったら日本なんかF4ファントムを魔改造して今なお現役だからたまげたなぁ…

F15墜落したん?

タイミング悪いなー、これでもうニュースは米軍関連、基地反対で持ち切りにすんじゃない?

新潟でマスゴミとクソ野党の推薦者負けたばっかだしなwwww

新潟県民の方々、良識があって良きですbb

在沖米軍嘉手納基地のF15が海上に墜落

沖縄沖で嘉手納基地所属の米軍F15戦闘機が墜落、パイロットは緊急脱出して救助され、病院に搬送されたとか
しかし……
会敵して交戦したならともかく、ただ飛んでただけで墜落とか
機体がボロなのか整備が手抜きなのかパイロットがヘボいのか
なんか米軍自体のスキルがかなり低下している印象が…

人身事故とか航空機墜落とか米軍F15戦闘機とか朝から穏やかじゃないトレンドですね

F15が墜落したらしい
ワイが米軍ならF-35が墜落してもF15とリークするね
で、トランプと金正恩の終戦合意の調印を防ぐために所属不明機が金正恩が搭乗してる機体を撃破しに来るんですよ

⚠️立入禁止区域速報⚠️
沖縄防衛局によると、11日午前6時25分頃、米軍嘉手納基地所属のF15戦闘機が那覇市から南へ約80キロの海上に墜落した。パイロットは緊急脱出し、米軍や自衛隊の航空機が捜索。救出された在沖米海軍病院にヘリで搬送されたとの情報

米軍F15、沖縄近海で墜落…って今朝のニュースだったのか

米軍のF15墜落したの!?自衛隊の主力戦闘機だから、誤解した人々からの批判やばそう…

米軍F15戦闘機、那覇から南へ約80㌔の海上に墜落。
部品落としたんじゃなくて、機体本体落としたのか。
こえ~よ。

それにしても6時半頃落ちて、テレビがこれ速報したの8時過ぎ。今時にしてこのタイムラグ。どう解釈すればいいんだろう。


沖縄の米軍基地所属F15戦闘機が墜落した。搭乗員は脱出したそうだ。訓練中ということらしいが理由原因は不明。まるでおもちゃのように捨てる最新鋭の武器!増大する米国軍事予算!軍事大国でもある米国。日米安保はそれに守られている現実。

米軍F15戦闘機が墜落したというのに、NHKは速報に切り替えず
下らないバラエティで事故隠しをしているんじゃないだろうか?

F15も墜落するようになったのか・・・
米軍ちょっと整備不良やばくないかねぇ・・・?
共食い整備してたベトナム時代じゃあるまいし・・・
というかF15は初飛行1972年くらいだったし
そろそろ最終生産機でも寿命か?

沖縄沖で米軍F15戦闘機が墜落

またどうせ右翼ネトウヨは、「米兵様の御無事をお祈りします!」
とか、勘違いアメポチ発言をするのだろう。
日本人なら、アメリカ兵なんぞより沖縄県民の無事を祈れ!

「米軍F15戦闘機」墜落したらしいけど、整備費足りてないんだろうなぁ
野党の税金全部回せばいいのに

そろそろ沖縄周辺にはバミューダトライアングル以上の魔の領域が広がっていると「ムー」が言い出す頃。

沖縄県沖で米軍のF15戦闘機が墜落

米軍戦闘機のF15が今日午前6時半頃沖縄南方海上に墜落したと沖縄防衛局から発表された。どおりで今朝は那覇上空の米軍戦闘機の爆音が聞こえないんだ。静かだ。休日以外は毎日飛んでいるからね。それを考えるとぞっとする。我らの上を飛んだ奴が落ちたんだ。もしかするとこちらに落ちたかも。冷や汗😅

沖縄沖で墜落したF15戦闘機の米軍パイロットは自衛隊ヘリによって救助された。骨折をしているそうだが生きててなにより。回復を祈る。

③操縦士はキャンプ・フォスターで米軍に引き渡したという。

米軍によると、墜落したF15戦闘機は当時、飛行訓練中だった。
搭乗していたのは操縦士1人だった。

県基地対策課には沖縄防衛局を通じて
《緊急脱出した模様。詳細確認中》などと
メールで連絡があったという。


11日は午前6時頃から
嘉手納飛行場のF15戦闘機複数が離陸する様子が確認されている。

小野寺五典防衛相は11日、F15戦闘機の墜落に関し、
沖縄防衛局を通じて
安全管理の徹底や再発防止を米軍に申し入れたと明らかにした。
脱出した操縦士は意識があり、命に別状はないという。

朝起きて一番最初に見たニュースが米軍のF15墜落だった

③米軍嘉手納基地は午前8時51分、公式ツイッターで
嘉手納所属のF15戦闘機が沖縄本島の南側の海上に墜落し
パイロットが救出されたと発信した。

嘉手納町によると、沖縄防衛局から11日午前7時半頃
米軍嘉手納基地所属のF15戦闘機が午前6時24分に
沖縄近海で《緊急脱出した》との情報が町に入った。


ネットみたら沖縄で米軍のF15が墜落したみたいだけど、また叩かれちゃって大変そうやなぁ


米軍のF15戦闘機墜落かぁ・・・ああまた奴らが騒ぐな

沖縄米軍のF15戦闘機墜落。再発防止も、ジャップの声には馬耳東風。国を守ってやってんだもっと金を出せが、大統領の言い分だ。軍隊は国民を守らない。領有権を守る組織だから、いざとなれば国民を犠牲にする。沖縄人はその体験者だ。戦後70年の今、基地のない東アジア安保の道に踏み出す時である。

パイロット救助される 米軍F15、那覇沖で墜らく : 戦闘機は機動性重視だから操縦ミスが墜落につながる。パイロットが無事だったことは何よりです。海上に堕ちたのは不幸中の幸いだ。

米軍の墜落したF15は引き上げれることなくそのまままた海洋汚染か。
53年前、喜界島南東150キロに沈んだままの米軍の水爆は深海5千メートル。今ならば日本の有人深海探査船は水深6500m までの潜航が可能なのだから状態くらいは調べればいいのにな、そのまま秘密にしておきたいのだろうが。

米軍のF15が墜落したニュースで沖縄県知事が記者会見してたけど、なんか無茶苦茶痩せてない?
ニュースで報道されてないけどなんか大病して治療でもしてたの?

あれ大病してなるタイプの痩せ方に見えた。墜落した事より、知事の激やせの方が気になった

「子や孫の将来に責任を持てない」 F15墜落で翁長知事、やまぬ事故に不快感(沖縄タイムス)
米軍がいなくなると中国軍が来るよ!米軍より整備不良の戦闘機などが沖縄の上空を飛ぶ、もっと危なくなるよ!
#朝日 #毎日 #読売 #産経 #東京 #沖縄タイムス

またもや沖縄で訓練中の米戦闘機F15が墜落。米軍はいつから特攻隊訓練を始めたのか?? いい加減にしろ

F15墜落したんだ。
沖縄の米軍はいつもどんな整備してるんだうね
日本の空自のF15は整備士の名前が機体に刻まれてるから適当な仕事なんかした日には死刑もんだぞ。

F15墜落のニュースを聞いて
1)救出に成功した日本軍は優秀
2)事故原因が気になる。米軍は抑止力になりうる軍隊なのか?

米軍F15戦闘機が沖縄県沖で墜落 。
墜落とは関係しないけど、日本の防衛を根本的に検討した方がいいと思う。

【米軍f15戦闘機、海上に墜落 パイロットは自衛隊に救助されたが、足の骨を折る大けが】

朝鮮有事に備えて訓練を行っている同盟国に対し、感謝するどころか文句しか言わないシナ朝鮮の手先の翁長やマスコミ野党、在日サヨクをまとめて叩き潰したい。

米軍F15が海で墜落って...なんか自然とパイロットは無事で相方のレーダーマンが死亡という映画トップガンの展開が脳裏に浮かんでくる。。

米軍にはキッチリと報告書を出して欲しいね。墜落事故は航空事故では最悪だし、今回は民間人に被害が出なかったから良かった。ただそれだけだ。

しかし...もうF15もさすがに無理じゃね?私は専門家じゃないからわからないけど、F15って機体自体がもう限界じゃないの?