De_1MjpUYAIYoMv
De_1MjsVQAAXvjZ









死亡の5歳、ノートに「おねがいゆるして」両親虐待容疑

AS20180606002808_comm

事件発覚後、亡くなった船戸結愛ちゃんが暮らしていたアパート前に花を手向ける人が相次いだ=2018年3月4日、東京都目黒区、力丸祥子撮影

東京都目黒区で虐待を受けたとされる船戸結愛(ゆあ)ちゃん(5)が3月に死亡した事件で、警視庁は6日、すでに傷害罪で起訴されている父親の無職船戸雄大容疑者(33)を、保護責任者遺棄致死の疑いで再逮捕し、母親の優里容疑者(25)も同容疑で新たに逮捕した。同日発表した。2人とも容疑を認めているという。

 捜査1課によると、2人は1月下旬ごろから結愛ちゃんに十分な食事を与えずに栄養失調状態に陥らせ、2月下旬ごろには結愛ちゃんが衰弱して嘔吐(おうと)するなどしたにもかかわらず、虐待の発覚を恐れて病院を受診させることをせずに放置。3月2日に低栄養状態などで起きた肺炎による敗血症で死亡させた疑いがある。

 雄大容疑者は2月末ごろに結愛ちゃんを殴ってけがをさせたとして傷害容疑で逮捕、起訴されていた。

 結愛ちゃんの体重は死亡時、同年代の平均の約20キロを下回る12・2キロだった。部屋からは、「もっとあしたはできるようにするからもうおねがいゆるして」などと結愛ちゃんが書いたノートが見つかっていた。毎朝4時ごろに起床し、平仮名の練習をさせられていたという。

 都や一家が以前住んでいた香川県などによると、結愛ちゃんは同県で2016年と17年に計2回、県の児童相談所で一時保護された。2回目の保護が解除された後の同年8月末には、病院から「こめかみ付近と太ももにあざがある」と児相に通報があり、結愛ちゃんは「パパに蹴られた」と話したが、県は一時保護の必要はないと判断していた。

 一家は今年1月に目黒区に転居。県の児相から引き継ぎを受けた品川児相が2月9日に家庭訪問していたが、優里容疑者とは会えたものの、結愛ちゃんには会えなかったという。

 雄大容疑者については、結愛ちゃんに暴行を加えてけがをさせたとして香川県警が昨年2月と5月に傷害容疑で書類送検していたが、いずれも不起訴になっている。


 引用元:https://www.asahi.com/articles/ASL663D72L66UTIL00H.html
目黒区の5歳児虐待死 食事が一日1食の理由は「モデル体型にするため」

96899_1231_0a8275133659595920f3dc045fad1bb7

東京・目黒区で、5歳女児を虐待して死亡させた疑いで両親が逮捕された事件
女児は一日に1食しか与えられないこともあったという
容疑者は「モデル体型にということで、食事制限をしていた」などと語った
1日1食の理由は「モデル体型に」と父親 状況次々と
2018年6月8日 17時9分 テレ朝news

74b36_1641_e3f02622_04a9160b

東京・目黒区で5歳の女の子が衰弱死した事件で、女の子の部屋に照明がなかったことが分かった。女の子は、窓の外の明かりを頼りにノートに文章を書かされていた可能性が高いという。

 自宅から見つかったノートにつづられた悲痛な叫び。東京・目黒区の自宅アパートで衰弱していた長女の結愛ちゃんを放置し、死亡させたとして逮捕された父親の船戸雄大容疑者(33)と妻の優里容疑者(25)が8日に送検された。結愛ちゃんの身に何が起きていたのか…。しつけとして繰り返されていた虐待の様子が明らかになってきた。

 船戸優里容疑者:「暖房のない部屋に1人で入れたりした」

 一家が香川から目黒区に引っ越してきたのは今年1月。部屋にいても寒さを感じるほどの真冬に、さらに船戸容疑者らは結愛ちゃんをベランダに放置していたこともあったという。足にひどいしもやけができるほどだった。結愛ちゃんが亡くなった当時の体重は12.2キロ。同年代の平均体重を大きく下回るほど痩せ細っていた。

 船戸雄大容疑者:「モデル体型にということで、食事制限をしていた」

 船戸容疑者がわずか5歳の結愛ちゃんに課した要求はモデル体型。一日に1食しか与えないこともあったという。さらに、午前4時ごろに自分で起きてノートにひらがなを書く練習をさせられていた結愛ちゃん。しかし、結愛ちゃんの部屋にだけ照明が取り付けられていなかったという。警視庁は窓の外の街灯の明かりを頼りにひらがなの練習をしていた可能性が高いとしている。親の言い付けを守り、懸命に生きようとしていたのになぜ…。

 船戸雄大容疑者:「これまでにも『しつけ』として、平手でたたいた」「空の浴槽に入れて、水のシャワーを掛けた」

 警察の調べに対し、こう話しているという船戸容疑者。一方、優里容疑者は自分の立場が危うくなるのを恐れて見過ごしていたという。結愛ちゃんは、優里容疑者が別の男性との間にもうけた子どもだった。船戸容疑者らが1月に引っ越してきてから結愛ちゃんを外出させたのは1回ほど。ほぼ、軟禁状態にしていて、外食に出掛ける時には1歳の長男だけを連れていっていたという。警視庁は、船戸容疑者らが虐待の発覚を恐れ、外に出さなかったとみて捜査している。


 引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/14836546/

5歳女児の虐待死、両親は寒い部屋に放置か 東京・目黒youtubeユーチューブ動画
目黒5歳児虐待死、電灯も暖房もない部屋に放置


306fde3c078edda76303ad5ed3b20bc6
東京・目黒区で両親が5歳の女の子に暴行を加えた後、 病院に連れて行かず死亡させたとして逮捕された事件で、女の子は、家族とは別の電灯や暖房がない部屋に放置されていたことがわかりました。

 この事件は、船戸雄大容疑者(33)と妻の優里容疑者(25)が、長女の結愛ちゃん(5)に十分な食事を与えなかったうえ、暴行を加えた後に病院に連れて行かず死亡させたとして、警視庁に逮捕されたものです。

 その後の取材で、結愛ちゃんの家族が香川県から目黒区に転居した今年1月下旬以降、両親と弟は同じ部屋で暮らす一方、結愛ちゃんは電灯や暖房のない別の部屋に1人で放置されていたことがわかりました。1月下旬以降、結愛ちゃんが外出したのは1度しか確認されておらず、軟禁状態だったとみられています。

 警視庁は、船戸容疑者らが、結愛ちゃんに日常的に虐待を繰り返していたとみて調べを進めています。


 引用元:http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3390954.htm?1528546279498
船戸雄大 生い立ちや両親,学歴や高校は?嫁(妻)の出身が香川県,仕事は食品会社で性格「明るく社交的」

スクリーンショット-2018-06-07-0.48.03
今年2月下旬、東京都目黒区東が丘のアパートで船戸結愛(ふなとゆあ)ちゃん=当時(5)=が虐待された事件をめぐっては、父親・船戸雄大(ふなとゆうだい)容疑者(33)と母親で容疑者の嫁(妻)・船戸優里(ふなとゆり)容疑者(25)が保護責任者遺棄致死の疑い逮捕された事件。

船戸家には子供がもう一人、1歳の長男(息子)がおり4人家族。しかし、船戸優里容疑者は、2016年に船戸雄大容疑者と再婚しており、結愛ちゃんは連れ子だったことが判明。つまり、船戸雄大容疑者にとって結愛ちゃんは義理の娘。それ故か、同年9月、2人の子供(長男)が生まれてから虐待が発生していたという。

船戸雄大容疑者のプロフィール(年齢・出身高校・仕事)生い立ち経歴は?以前の住居は香川県善通寺市で、仕事は香川県三豊市の冷凍食品会社に勤務。性格は、「明るく社交的でみんなに好かれる人」だったと元同僚は語る。どんな人物だったのか?Facebookはある?

また、嫁の船戸優里容疑者のプロフィール(年齢・出身高校・仕事)や顔画像は?結愛ちゃんの実父で、船戸優里容疑者の前夫となる男性との離婚理由は?

船戸雄大(ふなとゆうだい)容疑者プロフィール(年齢・出身高校・学歴・仕事)
スクリーンショット-2018-06-07-0.44.27

名前:船戸雄大(ふなとゆうだい)
生年月日:1985年
年齢:33歳
出身地:不明(嫁の出身地が香川県善通寺市(実家で逮捕されJR岡山駅から新幹線で東京に移送された)
住所:東京都目黒区東が丘1丁目サンハイム好の2F
出身高校:不明(学歴不明)
結婚:2016年に船戸優里容疑者と結婚
仕事:香川県三豊市の冷凍食品会社(2016年4月に入社)

「この〇〇男は、男ヒエラルキー(身分制度)の中で最下層。地位とか学歴とかじゃなくて、男として自信があれば弱い人をいじめるとかしない。こいつは男社会の中で自分が底辺だということを分かっているから、俺強いんだぞみたいに弱い子供とか弱い女の前で威張り散らしている」

7日放送、TOKYO MX「5時に夢中!」に生出演した際、作家・岩井志麻子さん(53)は、このように雄大容疑者を分析。(引用元:スポーツ報知)

個人的にすごく納得してしまった。男性に限らずだが、弱い人間ほど、人をいじめたり、傷つけることで、自分を守ろうとする…まさか自分の子供に手を出すなんて。船戸雄大容疑者は、結愛ちゃんに暴力を振るった理由として、

船戸雄大(ふなとゆうだい)容疑者の犯行動機
当時の調べに「(結愛ちゃんに)勉強するように言ったら『はい』と言ったのに、部屋を見たら寝ていたので暴行した」などと話していたことがわかっている。結愛ちゃんは、暴行後はほぼ寝たきり状態で、嘔吐を繰り返すなど、自力で動けないほど衰弱していたのに勉強なんてできるわけが無い。
船戸雄大(ふなとゆうだい)&船戸優里(ふなとゆり)容疑者Facebookはある?

残念ながら、容疑者のFacebook及びツイッターの情報はなく、
こちらは、嫁の船戸優里容疑者がSNSにアップしていたという、長女のコラージュ画像。
スクリーンショット-2018-06-07-0.34.25

参考元:週刊女性2018年3月27日号)

長男の誕生(2人の実子)から、船戸雄大容疑者による結愛ちゃんへの虐待は始まったというが、それまで船戸優里容疑者は、「母親は結愛のことを大事にしていたし、結愛も母親が大好きやった」(結愛ちゃんの曽祖父の証言)という過去も明らかになっている。

船戸雄大(ふなとゆうだい)容疑者の生い立ち経歴は?仕事は食品会社で性格「明るく社交的」
船戸雄大容疑者の生い立ちについては、情報が少なく、お伝えすることができないのが悔しのだが、子供の頃、両親に虐待を受けていた可能性は否めない。虐待を受けて育った子供には、いくつかの障害が残るのだそうだ。

愛着障害・・・衝動的・過敏行動的・反抗的・破壊的な行動がみられ、情愛・表現能力・自尊心・相手に対する尊敬心・責任感などが欠如
小動物を殺めてしまう・・・子どもが、自分の受けた虐待行為を、自分よりも小さな「犠牲者」に対して行動的に再現する
(参考元:子供の気持ち)

可能性として、両親から虐待かあるいは、小学、中学、高校時代に何か虐待につながるような出来事があったのかもしれない。

現段階でわかっているのは、

2016年4月に嫁と結婚。嫁の実家近くの香川県三豊市の冷凍食品会社に入社していることから、婿入りだったのか。
2016年9月 長男誕生 この頃から虐待(朝日新聞によれば、扱いはひどく、弟は病院に連れて行くが結愛ちゃんは外出時放置など。)
2016年12月、17年3月 在職中ではあるが、結愛ちゃんは当時暮らしていた香川県善通寺市で長時間屋外に放置され、偶然通りかかった警官が発見し、児相に一時保護された。この時、船戸雄大容疑者は「しつけの一環で手をあげた」と述べた。この時、県警によって、二度、傷害容疑で書類送検(不起訴)される。
ということ。

仕事では、パソコンのシステム関係を担当していたという船戸雄大容疑者。

元同僚によれば「明るく社交的でみんなに好かれる人」「本人は“手がかかるけど家事を分担して妻を助けていかないと”とうれしそうに話していました」と器用に振舞っていたようだ。(引用元:週刊女性2018年3月27日号)

船戸雄大(ふなとゆうだい)容疑者の家族はフクザツ!
ニュースの報道でご存知の方も多いかもしれないが、船戸優里容疑者は再婚している。
スクリーンショット-2018-06-07-12.17.52

(フジ「バイキング」18年6月7日放送)

離婚理由については、明かされていないが、実父の両親(=結愛ちゃんの祖父母)は、
スクリーンショット-2018-06-07-0.51.08

「どっちが悪いかわからんが、(孫夫婦は)3年前に離婚したんや。でも母親は結愛のことを大事にしていたし、結愛も母親が大好きやった。この子に結愛を預ければ大丈夫と思っていたのに……。離婚で犠牲になるのは子どもや。2度とうちの敷居はまたぐなって怒鳴ってから、最近はめっきり孫は寄りつかんのです」

「結愛の母親が再婚して、実の子どもができたら、やっぱり連れ子やから大切にしてもらえんのじゃないかと心配しとった。まさか本当に犠牲になるなんて……」(引用元:週刊女性2018年3月27日号)

と、悔しがった。

実は、船戸優里容疑者の前夫となる人物(結愛ちゃんの実父)は、幼いころ両親が離婚したため、この祖父母が引き取って親代わりとして育てたという経緯がある。つまり、結愛ちゃんにとって、曽祖父母に当たるが、まるで孫のように可愛がり、曽祖父の携帯電話の待ち受け画面は、サングラスをかけておどけている結愛ちゃんが、いた。
スクリーンショット-2018-06-07-1.33.08

(参考元:週刊女性2018年3月27日号)

事件の時系列と原因について「どうして事件は防げなかったのか」
亡くなったとき結愛ちゃんの体重は約12キロ。5歳児の平均体重より約6キロも少なかったそうだ。

改めて、事件を時間軸で見てみると、

2016年9月 長男誕生した頃から虐待が始まる
2016年12月、17年3月 結愛ちゃんは当時暮らしていた香川県善通寺市で長時間屋外に放置され、偶然通りかかった警官が発見し、児相に一時保護された。この時、船戸雄大容疑者は「しつけの一環で手をあげた」と述べた。この時、県警も船戸容疑者を二度、傷害容疑で書類送検(不起訴)していた。
17年7月には自宅に戻る。
18年1月末 一家は目黒区に転居(先に転居した船戸雄大容疑者の元へ妻子が転居)、この時、2年前から虐待を把握していた香川県の児童相談所と、転居先を管轄する品川児相の間で虐待情報も引き継がれたが、品川児相は「虐待のリスクは高くない」と判断。結愛ちゃんの安否を確認せず、転居から死亡までの約40日間、結愛ちゃんの姿を一度も確認していなかった。後からわかった情報によると、この時両親は結愛ちゃんの食事を制限し、朝食はスープ1杯、昼食は米を茶わん3分の1、夜は茶わん半分程度しか与えていなかったという。
18年2月9日 品川児相職員訪問も、結愛ちゃんに会うことはできなかった
18年2月20日 小学校入学説明会のために、関係職員が自宅訪問するもまた結愛ちゃんに会うことはできず
18年3月2日 結愛ちゃんが搬送先の病院で死亡確認。死因は、低栄養状態や免疫力低下で引き起こされた肺炎による敗血症だった。顔や身体には殴られた跡、免疫に関わる臓器「胸腺」が萎縮し重さが同年代の約5分の1だった、自力で動けないほど衰弱しており、オムツをつけていた(参考元:朝日新聞デジタル)
18年3月3日 船戸雄大容疑者が傷害容疑で逮捕。
18年6月6日 船戸雄大容疑者&優里容疑者が保護責任者遺棄致死の疑い逮捕。
スクリーンショット-2018-06-07-0.45.24

原因はもちろん、虐待する両親にあるのだが、一方で虐待の事実を軽視した行政にも責任があるとして、、両児相は現在、合同で対応の検証を進めているという。(参考元:東洋経済)

東京・目黒区の5歳女児死亡 児童相談所が訪問も面会拒否youtubeユーチューブ動画

船戸優里(ふなとゆり)愛娘ではなく自分を守る
新たに7日(木)入った情報によると、結愛ちゃんの母親となる人物、逮捕前の取り調べで、「自分の立場が危うくなるのを恐れ、夫に従い見て見ぬふりをした」と話していたという。フジテレビ系(FNN)

こんなこと、おこがましいかもしれないが、母親とは自分の子供を守るような存在ではないのか?私は、小さい頃、怪我をした時は両親が「自分が代わってあげられたら」と言っているのを耳にした覚えがある。

それとも、父親の暴力は、船戸優里容疑者にまで及ぶなど私たちの想像を大きく超えていたのだろうか。

ネットでは、「このニュースいたたまれなすぎて見れないわ」と言った声が多く聞かれ、番組ではキャスターが泣いてしまう事態まで発生している。


 引用元:http://moratoriamu310.com/funato-yu-dai1/
船戸雄大の顔画像やFacebookが特定!生い立ちのヤバさが事件に繋がった?

東京都目黒区の船戸結愛(ふなとゆあ)ちゃん(5歳)の事件が大きな話題となっています。

虐待で逮捕されたのは父親の船戸雄大(ふなとゆうだい)容疑者(33歳)と
母親の船戸優里(ふなとゆり)容疑者(25歳)。

ノートの内容を見ると、非常に痛ましい事件ですが、
この記事では犯人となった父親の船戸雄大容疑者の
顔画像やFacebook、生い立ちについてなどをご紹介していきます。
船戸雄大の顔画像とFacebookアカウント
船戸雄大容疑者の顔画像はこちら。
スクリーンショット-2018-06-07-11.14.26

Facebookアカウントに関しては以下のアカウントだと思われます。

船戸雄大容疑者のものと思われるFacebookアカウント

ちなみに嫁の優里容疑者のFacebookは以下のものとなっていますが、
二人は友達として繋がっていたことから、これらのアカウントは本物とみて間違いないでしょう。

船戸優里容疑者のものと思われるFacebookアカウント

結愛ちゃんとの写真が投稿されていますが、
当時どのような心境で投稿したのかは本人しかわかりません。

船戸雄大の生い立ち
Facebookから出身地は岡山県瀬戸内市であることが判明しましたが、
彼がどのように育ったのかは不明ですが、一部では学生時代にバスケ部のキャプテンをしていたとの情報もあります。

このように虐待をする人は過去に虐待を受けているケースもよく聞かれますが、
船戸雄大容疑者も同じような経験があったのかもしれません。

彼は33歳で無職ですが、アパートとはいえ目黒区という良い場所に住んでいたようですし、
生活費などはどのようにしていたのでしょうか?

仮に親から援助を受けていたとすると、
小さい子供を持つ親としてはどうなのかなと感じてしまいます。

また、船戸雄大容疑者は2016年4月に香川県三豊市の冷凍食品会社に入社しており、
そこでシステム関係の仕事に就いていて、わずかな期間で主任に昇進しているとの情報もあることから、
仕事ができる優秀な人だったのかもしれません。

同僚も船戸雄大容疑者について「明るく社交的でみんなに好かれる人」だったと証言しています。

結愛ちゃんが書いたノート全文
この事件で衝撃的なのはまだ5歳の結愛ちゃんが書いたノートの内容です。

以下が全文となりますが、とても5歳の子供が書くような内容ではなく、
それほど、少女は追い込まれていたということがよく伝わってきます。

「もうパパとママにいわれなくても
しっかりとじぶんからきょうよりもっともっとあしたはできるようにするから
もうおねがい ゆるして ゆるしてください おねがいします

ほんとうにもうおなじことはしません ゆるして
きのうぜんぜんできなかったこと
これまでまいにちやってきたことをなおします
これまでどれだけあほみたいにあそんだか
あそぶってあほみたいだからやめるので
もうぜったいやらないからね ぜったいやくそくします

あしたのあさはきょうみたいにいっしょうけんめいやるんだ
あしたはぜったいやる」

5歳の子供にここまで言わせるって本当に信じられないですよね。
悪いことをした大の大人でもここまで謝れる人は少ないのに…

しかし、なぜ船戸雄大容疑者は結愛ちゃんを虐待したのでしょうか?

結愛ちゃんは船戸雄大の実の子供ではなかった
船戸雄大容疑者と優里容疑者は2016年に結婚しているのですが、
実は結愛ちゃんは優里容疑者と前夫との間にできた子供でした。

そして、2人の間に長男が誕生すると、
船戸雄大容疑者は結愛ちゃんに虐待を始めるようになったと言います。

もちろん、前夫との離婚の原因は結愛ちゃんにはないですし、
勝手に再婚した相手から「邪魔」という理由で虐待を受けていたのでしょう。

そう考えると、いかに周りの大人が身勝手で
ノートの文面から結愛ちゃんが大人の行動をしていたかがよく感じ取れます。

結愛ちゃんをモデルにしたかった?
さらに衝撃的なのが、結愛ちゃんの食事を1日1食しか与えていなかったことについて
「モデル体型にしたかった」と話していたことも判明しています。

さらに、字を覚えさせるために朝4時に起こして
言うことを聞かないと虐待を行なっていたとのこと。

まだ5歳の子供には高い理想を抱き、自身は無職というところに
大きな苛立ちを覚えます。

児童相談所は事態を把握していた
さらに、今回の事件は児童相談所が把握していたと言います。

虐待が始まった2年前に香川県の児童相談所が把握しており、
2回も一時保護をしていました。

そして、2回目の解除の直後に病院から「虐待の跡がある」と連絡を受けましたが、
香川県の児童相談所は「保護の必要はない」という結論に至ったそうです。

その後、一家が目黒区に転居したため、地域を管轄する品川児童相談所に引き継がれました。

しかし、品川児童相談所は一度も結愛ちゃんの姿を確認したことはなく、
「虐待のリスクは高くない」と勝手に判断していたとのこと。

当時は体重が12kgしかなかったので一度でも姿を見ていれば
結愛ちゃんを救えた可能性があることを考えると、非常に残念な気持ちになります。

もちろん、今回の事件は両親に責任がありますが、
児童相談所のこうした対応が適切だったのか、検証が進められています。


 引用元:https://smart-list.info/2018/06/07/hunatoyuudai/
船戸 雄大FBフェイスブックFacebook垢アカウント

78049_131820420302120_204974520_o

香川県 高松市在住
岡山県 瀬戸内市出身
複雑な関係


 引用元:https://www.facebook.com/saidani.umetaro7
宮谷優里FBフェイスブックFacebook垢アカウント

 引用元:https://m.facebook.com/profile.php?id=100004435398124&ref=content_filter
児童相談所とは(Wikipedia)

ダウンロード (1)

日本での児童相談所(じどうそうだんじょ)は、児童福祉法第12条[1]に基づき、各都道府県に設けられた児童福祉の専門機関。児相と略称される。すべての都道府県および政令指定都市(2006年4月から、中核市にも設置できるようになった)に最低1以上の児童相談所が設置されており、都道府県によってはその規模や地理的状況に応じて複数の児童相談所およびその支所を設置している。

また電話番号の189番(語呂合わせ:いちはやく)は、児童相談所の全国共通ダイヤル(緊急通報用電話番号)に設定されている。2015年7月1日より運用が開始され、24時間365日児童虐待や子育ての相談を受け付けている[2]。国民はすべからく、児童虐待を受けたと思われる児童を発見した際は、速やかに市町村、福祉事務所または児童相談所のいずれかに通告しなければならない[3]。

業務の内容
児童すなわち0歳から17歳の者(児童福祉法4条)を対象に以下のような業務内容を行っている(児童福祉法11条1項2号)。

児童に関する様々な問題について、家庭や学校などからの相談に応じること。
児童及びその家庭につき、必要な調査並びに医学的、心理学的、教育学的、社会学的及び精神保健上の判定を行う。
児童及びその保護者につき、前号の調査又は判定に基づいて必要な指導を行なうこと。
児童の一時保護を行う[4]。
相談の種類
相談の種別は、五つに大別される。

養護相談 父母の家出、死亡、離婚、入院などによる養育困難、被虐待児など。
保健相談 未熟児、虚弱児、小児喘息など。
心身障害相談 障害児、発達障害、重度の心身障害など。
非行相談 虚言、家出、浪費癖、性的な逸脱、触法行為など。
育成相談 性格や行動、不登校。

虐待に対して
虐待への対応では、動機なきクライエントに介入し、限られた情報をもとに迅速かつ的確にリスクアセスメントを行ったり、適切な援助関係を構築したりするなど、高度な専門性が要求される。虐待への対応に精通するには、専門職としての基本的な見識・技術に加え、豊富な経験が不可欠であり、最低5 年から10 年程度の経験が必要であるとされている[5]。よって、児童福祉司に専門職任用をすすめることが今後の課題である、という指摘がある[5]。

近年は虐待通報数が急増しているが、虐待対応だけが職員の業務ではない中で、専門性が必要な虐待対応を行う職員数の不足も懸念されている。児童福祉司は虐待通告への初期対応に振り回され、虐待以外の相談への対応はおろか、虐待相談においてさえ、個々の事例に丁寧に対応しかねているのが実情である、という指摘もある[5]。このような背景から、平成16年度児童福祉法改正により地方公共団体(市区町村)も要保護児童対策地域協議会(児童福祉法25条の2)を通じて虐待を受けた要保護児童への支援を行う機関に加えられた[6]。児童相談所は、市区町村の業務の支援も行うものとされる(児童福祉法12条2項)。


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%90%E7%AB%A5%E7%9B%B8%E8%AB%87%E6%89%80




■以下、Twitter民の反応(記事内に画像・動画等あり)■



5歳、女児虐待死
ノートに、おねがいゆるして
って書かせるのは本当にダメだと思う
イライラするわー

社説子どもの虐待―残されたノートに誓う

今ワイドナショーの録画見てるんですけど

5歳女児虐待死
おねがいゆるして・・とノートに書いた

これ知っては居たけど
詳細は見れずにいたんですよ

5歳の女の子が
怖くて直接は言えないから
頑張って覚えたひらがなでノートに書き綴った悲痛な言葉

これ・・ダメだ 児相にはもっと権限与えていい

@NatsukiYasuda 菜津紀ちゃん。今朝のサンデーモーニング拝見しました。目黒の虐待死。児童相談所は情報の共有が出来ていた様ですが、最悪の結果に。児童相談所にも、裁判所に令状請求権を持たせ、強制的に子供に逢えていたら。亡くなった子のノートの文面を読むと涙が。

これさあ、スパルタ教育の虐待だったの?
その自筆のノートってのはテレビに出てたのかね?ネットじゃあ全然出てこないのだが?

五歳で虐待死した日本の女の子は「もうおねがい ゆるして」とノートに書いた。幼いエミネムは「アイム・ソーリー・ママ」とメッセージに書いた。二人とも、何も悪いことをしていないのに。

虐待で亡くなった5歳の女の子のノート、あまりにも悲しい。

虐待でなくなった幼児のノートを朝のテレビで見てから実は体調が悪い。義父と反りが合わず実母から興味なしで育った(親子関係5年間のみ)俺は非常にこういうことに敏感で気分が悪くなる。
子供三人で目一杯だがもう一人面倒みてもいいとさえ思った。
こんなことがアチコチで起こっているんだろうな、、

虐待された子が書いたノートのメモとか、ドンファンさんの愛犬とか、何度も繰り返される悪質なタックルの映像とか、んで昨日の新幹線の事件、なんだかニュースがしんどいわ。

「ゆるしてください」 ノートに両親への謝罪 5歳女児虐待死ホウドウキョク

虐待死した5歳の女の子、ノートの反省文がより涙を誘うのでマスコミが盛んに報道中。これで制度改善に動けば意味はあるけど。
5歳の子にあれは書けない。母親が書かせただろう。子供より男が大事、男に依存して言いなりの母親はよくいる。児童相談所や保健所が子供の状態を把握して守れる体制が必要。

五歳女児が父親に暴行されて死んだ事件、日々の虐待行為と「パパ ママ ごめんなさい ゆるして」という文章をノートに書き綴ってたってのは、なかなかクるね!

サンジャポで結愛ちゃんの虐待死のニュースやってて号泣
このニュース目にするたびに号泣
ノートに書いた言葉とかもうね、泣くしかない
ぜったいあそばないようにする、って…
子供はいっぱいいっぱい遊んでいいんだよー(´;ω;`)

虐待死の子供のノート。自発的に書いたようにしか報道されてないが、親が「もうしないと書きなさい」と書かせたとは思わないのかな?
五歳でさすがにあんな言葉で書けないでしょ?

5歳女児虐待死
ノートに「おねがいゆるして」
というメッセージ
#ワイドナショー
平仮名でダイイングメッセージを残すなんて、
相当窮地に立たされていたのか。
幼児の命を奪った、その親を許さないよ。

虐待死した5歳女の子がノートに「おねがいゆるして」と両親に書いてたの見て、涙が出てきた。私は涙腺乾いて涙など枯れてると思ってるが、この女の子があまりにも不憫で耐えられない。
子は親を選べない、鬼畜でも親は親、確かにそうだが、血の繋がりよりも大切な愛を与えることができなかったのか?

5歳少女虐待死
NEWSみて、朝から相当イライラした
昨日も見たけど、腹が立って
涙出るくらい

あんなに小さい子が、
ノートにお願い許してって

考えたら心が潰れる

ワイドナショー見て「5歳の女の子の虐待死」での女の子が書いた文で泣いた。
5歳の子がこんな書けないよ。
文章たる文で切に書き綴ったノートが悲しすぎる。

5歳の子供が虐待死!
ノートに反省文書くとか、悲しすぎる。
離婚したとはいえ、子供達とは定期的にあってるけど、もし前妻が再婚した相手がそんな奴だったらとか不安になる。

相手が虐待したら今まで普通に愛を注いで育てた母親も変わってしまうのかな?

5歳の女の子が虐待の辛さからノートにおねがいゆるしてって書いてるとこ想像したら泣きそうになる…

この虐待事件はホント胸糞悪い。まだ小学校にもあがってない子がこんな文をノートに残してるとか考えられない。クソ親

目黒虐待死の結愛ちゃんがノートに綴った文書を読むと、本当に心が痛いし、目頭が熱くなる・・・。
ニュースになるまで気付いて上げられなかった事、助けられなかった事に、自分の無力さを感じる。

5歳虐待死って死んだからニュースになっただけで割とあるんじゃないかなあって思う
ノートが出てきて死んだから表に出てるだけでさ…
子供いないから分からんけど、全ての親が聖人とは思えんよ
あんまなんも考えないで愛とか絆とか言って出産してる人も多いと思うし

この虐待死のニュースで女の子のノートの言葉を毎回言うの止めて欲しいんだよね…見る度に心が締め付けられて痛い。どうしようもない怒りがこみ上げてくる

#ワイドナショー

#ワイドナショー
5歳の何も分からない女の子に虐待なんて酷すぎるよ、
ノートに記載されてた内容聞いて泣きました。
どんな事があっても虐待するのはダメ‼️

幼児虐待のノートを公開したのは誰なのでしょうか?

@msao211 こんなに可愛くていい子なのに無職の甲斐性なしのおっさんに命を奪われて…。五歳とは思えないノートの書き込みに涙がでたよ。子供を虐待死させる輩なんざ同じ目にあえばいい。それと児相も使えないよな。

@reireikitarei 礼子さんは!5歳児虐待死のノート事が⁉️自分は悲しくてや怒り💢です!うちの息子と同じ歳になります

五歳児虐待死事件、「警察はあの子のノートを誰の許可で公開したのか?」というのは割と重要な指摘だと思う。

目黒女児虐待
朝からマスコミは女の子のノートの紹介ばっかり。
もういいよ。
うんざり。
子供や動物を虐待して殺した奴は死刑相当で次の日にはこの世から抹殺出来る法律にしてほしい。
更生なんかしなくていいし出来ねえからこの世から消えてくれ。

朝からワイドショーで虐待死した子供がノートに綴った文章読み上げられるのつらい

5歳女児ノートにゆるして虐待ニュースを見てなんでこんな事が起きるのだろうと本当に悲しくなる。子供は親を選べないしなんの罪もない。独身な俺なんかが偉そうに言える立場ではないけど本当にもうこんな悲しいニュースがない世の中になってほしい

幼児虐待は、許せん!
しかも親がって…
貴女には母性が無いのか!?って聞きたい…
5年しか生きられなかった子…
自分のノートにゆるしてってせつない…
本当に悲しい事件…

5歳の女の子が虐待死の事件

練習ノートに「もうゆるして ゆるしてください おねがいします」って書いてあったらしいな

5歳の子がそこまでになる間に外で助けを求めた事はないのだろうか?

女の連れ子が気に食わねぇから虐待して母親はその男との子がいるから女の子を放置してたらしい

ムカつく

弟を部活に送って帰って来たらニュースで虐待の話してた。
胸糞悪い。ノートに「ゆるして」って書くぐらいに追い込まれてたってことだろ。かわいそう。

5歳児、虐待死。
ノートの内容が酷すぎる。

虐待で死んだ子のノートの文章見てたらミクのクレヨン思い出した

社説子どもの虐待―残されたノートに誓う

東京目黒で起きた5歳児の虐待死、本当に気の毒です。1人だけ灯りのない別室で寝かされ、朝の4時に起き、ひらがなの練習を命じられたというんです。真冬にシャワーで冷水を浴びせられ、ベランダ放置。足の裏には凍傷があったそうです。「パパママもうゆるして」と書いたノート、余りにも悲しすぎます

本当に最近。子供虐待で幼い命が失われるてる……
本当にマジ切なすぎる…Facebookにも次々に子供虐待NEWSが取り上げられてる。今回の5才の女の子のノートあれだけのSOSの言葉切なすぎる…今も多かれ少なかれSOS出して子供達いるかも…

目黒の虐待死事件、たった5歳のおんなのこの書いたノートの内容を読んで涙が流れるというより吹き出る感じ。

沢山の「なんで」が湧き上がって止まらない。

今日はこれからこの事について私の大したアタマじゃないけども可能な限り考えてみたいと思う。

#目黒虐待死

5歳虐待死からずっと凹んでます
体重、1日1食の味噌汁ご飯
臓器の1/5縮小
酷すぎる
それでも、残ってるノートに
なんとか愛してもらいたい、褒めてもらいたい、ご飯が欲しい
親を求めてる気持ちが感じられて言葉が見つからない
覚えた文字で必死に伝えたかったんだろう、わかってもらいたかったんだろ

虐待死された女の子のノートに書き残されてた文をみると、胃がギュッてなる。子育てしてる身として、子供と2人きりだと、孤独を感じるし、ツライんだけど、だけど、親という立場を利用して、子供を押さえつけてはいけないよ。亡くなった女の子がどんな気持ちで過ごしていたか、想像するだけで、苦しい

私も小さい頃同じようなことノートに書いた
小学校4年生くらいになって、交番に駆け込んだり、友達に相談しても、返ってくる返事は「自分の子供に暴力ふるう親なんているのかな」だったな…
虐待って言葉が私の時以上に浸透してきた今でも、身近に起きてる虐待を気づけないケースのが多いよね

虐待死事件の大学ノートに書かれた結愛ちゃんの文章を読むと胸を締め付けられ涙が止まりません。
糞親の罪は当然だけど、児童相談所の罪も重い。
どんだけ子供たちが死んだら誠実な対応が出来るんだろう?怠慢としか言いようがない。税金は職員の給料の為じゃなくて子供たちを保護する為の税金です。

今回の虐待事件、なんでここまで本当にみんな感情的になってんの……………って思ったけど、まぁ、ノートのせいか

虐待のニュースを見るといつも苦しくなる。結愛ちゃんのニュースは今まで以上に苦しくなった。それは私だけじゃない、世論に反響を呼んでいる。結愛ちゃんが残してくれたノートで日本が変わりますように。私にも何が出来るか。

#児童虐待問題に取り組まない議員を私は支持しません

目黒区5歳虐待死で結愛ちゃんが残したノートに「あそぶってあほみたいだからやめる」ってあったけど違うよ!両親が救いようのないあほなんだよ!あんな可愛くて頑張ってる子をなんでこんなひどい目に遭わすのか…
そして連れ子が可愛くないとしても今回の件で残された弟はどうなってしまうのよ…

例の5歳児が虐待されたニュース、子どもいない私ですらこんなに胸が痛むんだから、世の中の親御さん達は聞くたびに辛いだろうな…。
そしてニュースであのノートにひらがなで書かれた文章をナレーションが読み上げるのを聞きながら5歳の頃の姪を思い出すと、私も泣いてしまう。

虐待死の事件、、、警察の人よく闇堕ちしなかったなと感心するなぁ
あんな悲痛なノート見ちゃったら人によっては何もかも嫌になって自分でケジメつけちゃう可能性あるんじゃないかな?

こんなに賢くて優しい子だ、結愛ちゃんは今もどこかで虐待される子どもたちの気持ちをノートで代弁してくれている。
世の中を動かすためと世の糞親たちを成敗するために遣わされた天使ではないかと。そうでも思わなければあまりにいたたまれない
#児童虐待問題に取り組まない議員を私は支持しません

@betty_tuiguwa 虐待されて亡くなった子。そして見つかったノート。衝撃的ですよね。救われた命と救われなかった命、どちらか?と言ったら後者がニュースとして取り上げられやすい。私は、児相によって救われた命もたくさんあると思います…

これは、
たった5歳の女の子が書いた、
ノートに綴った日記です。

親に殴られながら、必死に練習して書いた日記です。
「児童虐待」という言葉だけじゃ伝わらない、
その本質をみてください。

目を背けずにみてください。

どれだけ悲しいことが起こっているのかを
自分の目で見てください。

あの5歳の女の子が虐待で亡くなった事に関してもちろん親のやった事は本当に許せないけど
残されたノートに関して
まだ遊び盛りで今を全力で遊ぶことを楽しむべき年齢の子供に「あそぶなんてあほなことやめるから」なんて事を思わせ、ノートに書かせてしまった事は絶対に許せないし解せない

5歳の子供が虐待死したニュースはもう見たくないです。5歳の子供がどんな気持ちであのノートを書いていたのか…。
両親は同じ人間なのか。いやあれは親ではない。人ではない。

自分の子供の虐待...

結愛ちゃんが遺したノートの文章に涙が止まらない...

普通の5歳児が書く内容でも考える内容でもない...
可哀想すぎる...

虐待が無くなる日が来ますように🙏

目黒の5歳児虐待事件、
ゆあちゃんは、ノートに「もう失敗しませんから」とか、「あそぶなんてあほらしいことしないから」などと書かされていたらしい。
子どもは、失敗して学んでいく時期であって、失敗したことを叱る必要はあるが、暴力的に支配させるような仕打ちは絶対してはいけない。

五歳児虐待死のニュースでノートの言葉が読まれるたびに胸が締め付けられる。
あそぶなんて あほなことやめるから って… 五歳なんて皆んな楽しく遊んでるのが普通なのに。
こんな幼い子に酷いことできるなんて人間としてどうなの?

...連れ子はだめね。 結局、再婚相手との子供が生まれたら、母親が未熟な場合、結果的に連れ子を切る。 あんなに可愛い5歳児が、あんな事を思い詰めて決心してノートに書くなんて。 そんな事があってなるものか。 虐待する程疎ましいなら、施設に預けるなりあるだろうに..

虐待されとった5歳の子のノート辛すぎてもう放送して欲しくない
信じられへんね…

ねぇ...5歳の虐待のやつ悲しすぎやない???
ノートに遊ぶとかアホみたいだからってかくんやで?5歳でも生きようとするんやで...
偉かった...ほんと...可愛い子やし将来モテるよ˚‧º·(´ฅωฅ`)‧º·˚ひいばぁも孫なくして...めっちゃ助けてあげたかった...去年からやん!助けちゃってや!