DMVUvb3UMAIFjE0
DMVUxe9U8AA-ExB


DMWKv37VwAUCmFo




浜松沖でレーダーから消失 4人搭乗空自ヘリ墜落か(17/10/18)youtube動画
空自ヘリ浜松沖で墜落 4人不明

◆浜松基地所属、海上に部品散乱
PK2017101802100023_size0

航空自衛隊のヘリコプターが墜落したとみられる現場付近を捜索する船=17日、浜松市沖で、本社ヘリ「あさづる」から(中村千春撮影)

 十七日午後六時ごろ、浜松市西区の航空自衛隊浜松基地の南三十一キロの太平洋上で、訓練中の空自ヘリコプター一機がレーダーから消え、乗組員四人が行方不明になった。防衛省によると、消息を絶ったのは同基地所属の救難ヘリコプターUH60Jで、小野寺五典(いつのり)防衛相は記者団に「洋上に航空自衛隊と書かれたドアやタイヤ、(ヘリに装備されている)ストレッチャーが散乱しており、墜落したと考えられる」と話した。空自や海上保安庁がヘリや巡視船などを現場に出動させて乗組員の捜索に当たった。

 防衛省によると、ヘリに乗っていたのは浜松基地所属で航空救難団浜松救難隊の花房明寛三等空佐(42)ら四人。同日午後五時五十分ごろ浜松基地を離陸した。

 同隊は、事故や災害時に救助する任務を担っている。この日は、海上に人に見立てた目標物を流し、引き上げる訓練をしていた。夜間に周囲を見渡せる暗視装置も使っていた。消息を絶つ直前、ヘリからの救難信号は確認されていないという。
PK2017101802100026_size0

静岡地方気象台によると、浜松基地から南約五十キロの海上では午後六時ごろ、弱い雨雲が確認されており、浜松市内は風速〇・六メートルの南西の風だった。

 浜松基地では、一九八二年十一月に航空祭でブルーインパルスT2練習機(当時)一機が墜落、一人が死亡した。九一年三月には、訓練飛行中のT4ジェット練習機一機(二人乗り)が遠州灘で墜落、二人が死亡した。

<UH60J救難ヘリコプター> 自衛隊が保有、運用しているヘリ。米国製の機体をベースに改造され、航続距離が約1300キロと長いのが特徴。1988年度から調達が始まり、遭難者を捜索するための赤外線暗視装置などを搭載している。全長は約15メートルで、乗員の定数は5人。航空自衛隊百里基地が2016年7月、機体から金属製部品の一部が落下したと発表した。

<航空自衛隊浜松基地> 浜松市西区にあり、隊員約2600人が所属している。基地のホームページによると、1954年の基地設立時に、自衛官や主要装備品の整備員を教育する部隊が置かれたことから、航空自衛隊員教育の中心的な役割を担っている。事故航空機のパイロットや乗客を捜索、救助する浜松救難隊が所属している。


 引用元:http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20171018/CK2017101802000097.html
UH-60J (航空機)
とは(Wikipedia)


JASDF_Shizuhama_Airbase_Air_Show

UH-60Jは、アメリカ合衆国のシコルスキー・エアクラフトが開発したUH-60 ブラックホークを日本が救難目的に独自改良した救難ヘリコプター[1]。三菱重工業がライセンス生産を行っている[1]。隊員からはロクマルという通称で呼ばれている。
この項目では航空自衛隊と海上自衛隊に配備されているUH-60Jの他、陸上自衛隊向けの多用途ヘリコプターUH-60JAについても述べる。

UH-60J 救難ヘリコプター
航空自衛隊
航空自衛隊向けの機体は、1988年(昭和63年)度予算から調達を開始し2016年(平成28年)度予算までに59機の予算を計上している。
救難隊用のKV-107の後継として[1]、アメリカ空軍のHH-60Aをベースに改良し[1]、機首に赤外線暗視装置(FLIR)や航法気象レーダー[1]、機体両側面に捜索用バブルウインドウ(半球状に膨らんだ形の窓)や大型の増槽を装備している[2]。UH-60Jの開発当時には全天候型の救難専用ヘリコプターはまだ実用化されておらず(HH-60Gは開発中で、試作機のみ完成していた)、本機が初の実用化例となった[3]。
実際の救難現場ではU-125Aと組んで運用される。長らく救難隊用に白と黄色の塗装であったが、2005年(平成17年)生産分からダークブルーの洋上迷彩塗装に切り替えられ、既存の機体も順次変更されている。また、48-4579号機以降の機体にはチャフ/フレア・ディスペンサーやミサイル警報装置が装備されているほか、アビオニクスも改良されている。これらの機体はUH-60J (SP)と呼ばれ、それ以前の機体と区別されている(「SP」はSelf Protectionの略)[4]。さらに98-4588号機からは空中給油用の受油プローブが装備されている[1]。また、自衛用の5.56mm機関銃MINIMIの装備も開始されている。
2011年度予算から航空自衛隊のUH-60J後継機の調達が予定されていたため[5]、提案要求書に基づき川崎重工業、三菱重工業、ユーロコプタージャパンが提案書を提出した。2010年11月5日、防衛省は、三菱重工のUH-60Jの能力向上型「UH-60J(近代化)」を選定したと発表した[6][7]。費用は約40機分の機体と20年間の維持経費などで約1,900億円としている。 近代化改修を施した機体の自衛隊内の通称は「UH-60JⅡ」
配備部隊
教育部隊
救難教育隊
実戦部隊
千歳救難隊
秋田救難隊
松島救難隊
百里救難隊
新潟救難隊
小松救難隊
浜松救難隊
芦屋救難隊
新田原救難隊
那覇救難隊


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/UH-60J_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)



■以下、Twitter民の反応(記事内に画像・動画等あり)■



@gf03100527 間違えたので削除しました💦
簡単に言うと、ヘリが墜落して税金が無駄になった。乗員の補充はいくらでもできる。みたいなツイートで炎上してました。

浜松基地の救難隊のヘリが訓練中に墜落した。同基地広報館の紹介ビデオで当該訓練が紹介されているのをつい先日見たばかりだけに、気になるニュース。
しかし、アメリカ軍のヘリが落ちると騒ぐのに、自国の自衛隊のヘリが落ちても全然騒がれない違和感。

また軍のヘリ墜落しとる。今どき墜落なんて普通しないやん。

ヘリ墜落知らなかったよ。朝のニュースでびっくり。

@edniph 空自のヘリが海上に墜落したみたいで乗員が4名行方不明なのです😭

@mikioshimoji 10月6日北海道石狩市の海岸に不時着、10月15日福井県九頭龍川に不時着水、そして昨日の浜松沖でのUH60J救難ヘリの墜落
日本の空は異常な状態です

不時着と墜落の違い。米軍ヘリは不時着。空自ヘリは墜落。

自衛隊ヘリの墜落事故が多い気がするけど予算足りてるの?
米軍の事ばかり言っている場合じゃないよ。

#クロス

高江に米軍ヘリが墜落した。高江や辺野古に強盗まがいのことをするからこんな危険なことが起こる。安倍首相は選挙の演説で、森友加計問題については一言も触れないらしい。うそつきは泥棒の始まりです。安倍氏によって憲法の9条が盗まれる。

ヤフーニュースネタ※※空自ヘリ墜落!!コメント「無事を祈ります」👎ポチしてる人の思考を知りたい。

自衛隊のヘリ墜落の件、UH60Jって御嶽山噴火の災害救助の際にもすごく活躍してたよね。浜松基地ってことはあの機体の可能性もあるのかな。
#クロス

オスプレイが不時着したらすぐオスプレイ反対!って騒ぐのに自衛隊のヘリが墜落してもヘリコプターの安全性についてなんて誰も話さない。

自衛隊ヘリ墜落の情報に神戸製鋼は関係ない?とつい思うの私だけじゃないと思う。 #クロス

なんで日米で競うようにヘリ墜落してんだろう…(

まだ墜落した空自ヘリの隊員見つからないのか…
どうか無事でいて欲しいよ〜
#あさチャン

♯あさチャン TBSつまり信頼出来ない。自衛隊ヘリの墜落⁉️煽る様な報道。印象操作でなければ良いが⁉️

墜落したヘリまだ見つかってないのか

自衛隊機墜落して、23時すぎても捜索でヘリ飛んでた。

墜落した自衛隊ヘリの人が無事だといいな

空自ヘリ墜落に関しTVでは精神的にも肉体的にも疲れが出てる為ではと言っているが、では報道機関が言論を以て積極的に北朝鮮を批判し圧力をかけたりして自衛隊を守り負担を少なくしようとしないのだろうか。

@NOSUKE0607 @mas__yamazaki 浜松の自衛隊ヘリ墜落についても、同じように追求してください。

ニュース驚いた。
まさか、浜松でヘリが墜落したとは、
パイロットって希少価値にちかいはず。新しく目指す人少ないって聞いたことある。経験や技術も難しい
海難救助だから、ホバーリングの技術が高い人だろうし
無事でありますように
#浜松基地
#浜松航空自衛隊
#航空自衛隊
#自衛隊

墜落したヘリの隊員さん達,早く見つかって欲しい.

自衛隊ヘリ墜落!米軍追従はヤメロ!

「デザイナーはオシャレな家に住んでいるのか」とか「鷹の生態」とか、朝っぱらから流すネタなのかね。ヘリ墜落もIS壊滅も出てきやしない。やはりNHKに限る。

空自のニュースが耐えない…

昨日のヘリの墜落も早く行方不明者見つかってほしいな

そういえば、浜松沖の自衛隊ヘリ墜落で、ヘリコプターからリポートしてるアナウンサーの声を聞いて、すごい懐かしさを感じた。

だって、SBS(静岡放送;TBS系列)のアナウンサーなんだもの。

@psk337 TVは無いので、PCモニターで番組チェックすれば、車の幅寄せ等どうでもいい話ばかり。ま~清話会の危機の時は、芸能人をクスリでパクり話題そらしが常套手段だが、加計発覚の時は、一味の統一教会から桜田淳子を復帰させたのは大笑い。自衛隊ヘリ墜落も選挙対策?単なる米軍追従?

ヘリ墜落さっきテレビで見た💦海に落ちたって…隊員早く見つけてあげて!!波高いし、もぅ冬だよ…人命かかってんのに、税金食らいとか、ヘリにいくらかけてるんだよとか、罵ってる奴ばっか。


朝のニュースが浜松の自衛隊ヘリ墜落からの清水市の方が亡くなった東名の事故からの静岡市の山中で遺体が発見された件だった

静岡県浜松市の自衛隊ヘリがなんらかの異常で通信が途絶え墜落したらしい。
ここ数ヶ月のうちに青森や鹿児島でも類似した事件が起きてるんだとか。
時期も時期だし色々想像してしまう。

墜落したヘリの乗員は墜落の衝撃で生き残ってたも、この海では生存できないだろう

墜落した自衛隊のヘリって浜松基地所属なのか。エアフェスタで地味な救助訓練デモの展示飛行をしてた機体と隊員が思い浮かぶ。
無事だと良いのだが。

@edniph 今年に入って自衛隊と、米軍のヘリもかなり落ちてるんですよね…例年こんなにヘリの事故多かったかな?🤔
海上に墜落したら安否はかなり厳しいですが、それでも信じて待ってるご家族に少しでも良い知らせがあればと思います😔

航空自衛隊のヘリが墜落すると心配でアメリカのヘリが墜落すると非難
んー違和感

■高江ヘリ「墜落」、何時もの如く《見え透いた“茶番劇”が再び繰り返されるようなら、事故はまた起きる》(大弦小弦)。「沖縄国際大学米軍ヘリ墜落事件」と同型のヘリによるそんな事故の最中…国難な「裸の王様」は、「「負担軽減」だと強調…「安倍政権の功績」だとアピール」。バッカじゃないのか

自衛隊ヘリの墜落が話題になってるね
米軍との扱いの違いがどうこうって言われるけど、そりゃあ自国と他国じゃ扱いも変わるでしょ

墜落したのは救難のヘリだったんだな。
隊員が無事ならいい…。

自衛隊ヘリが墜落→心配
米軍ヘリが不時着→非難

どゆこと?(≡ω≡;)

自衛隊ヘリが墜落したら安否心配するのに、在日米軍基地が墜落したらなんで安否心配しないの?すぐに「米軍基地反対!」とか言い出す。

ヘリの墜落を批判するのもいいけど、その前に隊員の安全やなぜそこで命懸けで訓練をしているのか考えましょう。

米軍ヘリが墜落したら、原因究明まで同型機を飛ばすなと大騒ぎするが、自衛隊ヘリが墜落しても機体には触れない。裏返せば今のマスコミ報道は自衛隊員の人命が軽視されている。

航空自衛隊のヘリが墜落しても、米軍みたいに批判せえへんねんな

沖縄のアメリカ軍ヘリ墜落もそうだけど、日本の陸自のヘリも墜落多くない?? #ニュース

沖縄でのヘリ墜落から青森沖での重油汚染に広島上空での訓練と米軍側が日本国土を訓練の場として使ってる点に不満を持つ一方自衛隊のヘリ墜落事故の急増は近年東日本大震災から落ち着いても陸上は災害救助で海上は海保と共に国境警備で航空も近隣国戦闘機対応で大忙しい。自衛隊が忙しくて疲弊してる。

おはようございますm(。_。)m
今日は今週唯一の晴天に恵まれそうですね🎵今日も小牧に行こうと思います(^^)
昨日の夜の浜松所属のヘリ、墜落と断定と新聞にでてましたね…。つい3日前に航空祭で見てるだけに余計に心配になります…。
一刻も早く隊員さんが救助されることを切に願います。

空自の救難隊のヘリUH-60Jは海で墜落した。空自の救難隊は日本最後の救助部隊。海保、警察、消防が不可能の場合に出動する。自衛隊機や軍用機の墜落事故が多いのは、究極の訓練や他機関では不可能な出動をするため。民間機のような安全飛行ではない。その民間機でさえ度々墜落するが。

ひとつ疑問。
自衛隊のヘリがまた墜落したらしいが、ヘリの墜落事故ってわりと頻繁に起きている気がする。
データないので、個人的感想だけど。
オスプレイが墜落しやすいから危ないって言われるけど、どうなんだろう?
オスプレイとそうじゃないヘリの事故率って?
なんだか変だなぁ。

空自ヘリ墜落という惨事に際して『隊員よりも機体の税金が吹っ飛んだことのほうがでかい。隊員はまた補充すればいいだけのことだ』と言い放ったの、維新支持者か…

今朝の朝日系テレビ、。自衛隊のヘリが墜落したのは予算が足りないからだと。コメントもコメントだが、それを放送する放送局に唖然とする。