DKyO8F7UEAETUMv
DKyO8F_U8AE7Rh9







DKyiVZUVAAAMaRO




ほう「たつき監督のワガママ」で済ませようとして失敗したので、今度は「吉崎観音の嫉妬と横暴」ですか?
カドカワの「責任転嫁体質」はもはや企業風土ですね。

けものフレンズ監督降板騒動「功労者をのけものにする」KADOKAWAの企業体質
http://dailynewsonline.jp/article/1359354/ …
関連記事
第13回けものフレンズアワーでキャスト謝罪の「声優の盾」発動でニコ生コメ欄が大荒れ炎上状態に

けものフレンズ公式サイト「動物ファーストのためヤオヨロズ株式会社から辞退した。たつき監督も降板」ファンぶち切れ

KADOKAWAのwikipedia荒らし「株式会社セルリアン、社長たつき」

カドカワ傘下ニコニコニュースがたつき監督降板騒動記事を隠蔽工作でランキングから排除

たつき監督がKADOKAWAのお達しでけものフレンズのアニメから降板決定したとtwitterで報告「2期は?」「角川を許すな」とフレンズ達ぶち切れ激怒

多摩動物公園にかばんちゃんコスプレする子供が!キッズもフレンズなのか

【動画】けもフレMステ「MUSIC STATION ウルトラFES 2017」がすごいことに

東武動物公園グレープ君、台風接近のためフルル非難で一時お別れ

【けものフレンズ】フルルに恋したグレープ君の関係相関図…彼女を寝取られてるじゃんか

けものフレンズOP「ようこそジャパリパーク」関ジャムでプロべた褒め

COMITIAコミティアにけものフレンズ監督たつき参加で行列【twitter】

古舘伊知郎のMステ出演けもフレ捏造事件【オールナイトニッポンGOLD】

けもフレ民「Mステ出演時、出演者が下向いてスタジオが凍ってる」→足下にモニターがあるだけでした

「自演?」twitter民くろさき様(DEKABlTA)けもフレMステ出演をキモいとdisり住所と学校、電話番号を特定される

けもフレMステ出演でアプリ・ソシャゲ版のサーバルちゃんの夢叶う「もし、私がみんなに曲を届ける立場だったら、もっと幸せな気分になれるかな?」

古舘伊知郎のMステ出演けもフレ捏造事件【オールナイトニッポンGOLD】

動画「タモリさんはイグアナのフレンズ」を聞いた時の高橋優の表情

【画像】けものフレンズ最終話で続くの文字が新作OVA?2期?映画化決定

ジャパリパーク観覧者のモデル「イーゴス108」の名前の由来はすごーい!だった【公募・サーバルちゃん】

【サーバル】すしざんまい、けものフレンズのおかげで宣伝成功

【考察】けものフレンズでかばんちゃんの手袋が話数進むごとに再生…セルリアン【画像】

けものフレンズBD付きガイドブック転売厨の餌食になりイベントガラガラamazon、メルカリ、ヤフオクに出品

けものフレンズ11話が衝撃的でtwitterけもフレ民がシャープに助け求める

けものフレンズ公式サイトにハッキングされるなど伝説まとめ
けものフレンズ監督降板騒動「功労者をのけものにする」KADOKAWAの企業体質 (12ページ)


fafa

Photo by Polda2 (Sabrina)(写真はイメージです)
 人気テレビアニメ『けものフレンズ』の監督で、シリーズ構成などを務めた「たつき監督」が自身のTwitterで同アニメの制作から外れると報告し、波紋を広げている。

 しかし、今回のけものフレンズ製作プロジェクト関係者は「ネットでは限られた情報しか流通していないので、間違った炎上の仕方をしてしまい、申し訳なく思っている」と語る。

「そもそも、たつき監督が外れた理由は、彼が本当に思い詰めてこれ以上作品を自分が手がけることができなくなったと漏らしていた6月ぐらいからずっと燻っていました。我慢をしていたのですよ。それが、8月上旬にある事件をきっかけにすべてが壊れる方向に進んでしまった」と実態を知るメディア関係者は言う。

 そのある事件とは「『けものフレンズ』のキャラクターデザインや原作原案者扱いであった吉崎観音さんが『もうたつき監督には外れてほしい』と会議の席で明言してしまったのです」とはメディア関係者。また制作関係者も「3月末の時点で、吉崎さんが自身で『けものフレンズ』をコントロールできなくなったと感じて、たつき監督の所属する制作会社であるヤオヨロズ社を外してほしいと委員会メンバーに言い始めました」と証言はほぼ一致する。

 アニメ制作に詳しいメディア関係者は「テレビ東京はもとは違うアニメ企画をやるつもりだったのが、ちょっとしたトラブルで埋まらなくなったので、KADOKAWAなどと協議して『けものフレンズ』の放送を決定しました。テレビ東京は悪意はないので、今回の事件にはほとんど関係ありませんし、たつき監督が降りるツイッターを書いて騒ぎになったときも最後まで『たつき監督は必要だから』と説得に回っていました」と説明する。

 しかも、27日深夜に発表された製作委員会の公式コメントでは、たつき監督の所属するヤオヨロズ社が許可なくコンテンツを利用して個人用アニメを制作したこと含め、ヤオヨロズ社が勝手に制作を降りる話をしたことになっている。

 これはどういうことか。

■見え隠れするKADOKAWAの”大人の事情”

「KADOKAWAは吉崎さんを連れてきてプロジェクトを立ち上げた以上、吉崎さんをコントロールしなければならない立場なのに、功労者であるたつき監督やヤオヨロズ社が目立つことに不快感を示して、吉崎さんがヤオヨロズ社を全部外せと騒ぎ始めたのを押さえられなかったのです」と制作関係者は説明する。

 KADOKAWAの社員も取材に対して「角川も頑張ってどうにかしようと思ったのでしょうが、吉崎さんがたつき監督への嫉妬を爆発させてしまったのは計算外だったんじゃないかと」と暗に状況を認める回答をしている。

 過去にも、KADOKAWAは人気シリーズのアニメの続編で制作陣を総入れ替えしたり、ヒットタイトルの立役者を外してKADOKAWA色の強い息のかかったクリエイターを送り込んで台無しにするケースは存在する。同じ轍を「けものフレンズ」でも繰り返してしまったのか。

 事情に詳しいクリエイターは吉崎氏についてこう語る。

「吉崎さんは優れたクリエイターですし、何かを作り上げる力はとても強いのですが、自分が中心になって制作が進まないと気に入らない部分があり、ヤオヨロズのようにアニメファンにも刺さるような会社が独自のプロモーションを始めるとイライラする部分はあるのではないでしょうか」

 前出の制作関係者も「KADOKAWAの担当者が吉崎さんの嫉妬をコントロールできず、逆に吉崎さんにIP(けものフレンズ)のコントロールをさせようとして肩を持った結果、実力のあるヤオヨロズを外さざるを得なくなったんです」という。そして「アニメ業界には必ずそういう自意識の強い、でも優れたクリエイターが集まって良い作品を作るので、そこをきちんと強い力でグリップできる担当者がうまくハンドリングしないと絶対に揉めることになるんですよ」と説明する。

 KADOKAWAは「ケロロ軍曹」など売れるIPを制作できる吉崎氏を重用し、吉崎氏の意向を通す決断をした。ではなぜ、製作委員会ではあのような公式コメントになってしまったのか。

「監督を変えてヤオヨロズを外してもシリーズ(けものフレンズ)が儲かると判断したのもあるでしょうが、それ以上に、製作委員会に入っている各社に『KADOKAWAが不始末をしてしまいました』と説明しづらかったのが大きいと思います」(制作関係者)

 また、「あくまでKADOKAWAの社内の問題ですので、製作委員会が本来KADOKAWAの立場だけを前面に出して公式コメントを出すことはかなり議論があったようです」(メディア関係者)という。

 そればかりか、JRAや日清食品といったコラボ企画もようやく進み、製作委員会も潤おうとしているところでKADOKAWAはなぜ制御することができなかったのか。せっかく育ったタイトルの暖かな雰囲気を根底から破壊するような、大人の事情の醜い表出があったとするならば、事実を隠し傷口を広げた関係者の責任は重い。

文・デイリーニュースオンライン編集部


 引用元:http://dailynewsonline.jp/article/1359354/







DKutZTlUQAUz7Uh



DKuuiEFVYAEiFdM




DKu9k4hVYAAhQHB


DKu2SK3VwAAq8eW

DKvBzmxUQAAFZ2K

DKvDMwnUMAIaHMn

DKu63esUIAAf3O4




DKvNPReUEAAQhDz
DKvNP7qUMAIwWqV
DKvNQiJUIAAR11Q
DKvNQiJUIAAR11Q (1)


DKvDqWTV4AEZNwf




第13回けものフレンズアワーで例の件について触れる ニコニコ動画
「けものフレンズ」ニコ生特番『第13回けものフレンズアワー』

「けものフレンズ」メインキャストによる作品最新情報をお届け!

この番組では、「けものフレンズ」のメインキャストによる作品の最新情報をビジュアルを交えてお送りします!生放送を活かしたチャレンジや大喜利企画など、映像でしかお伝えできない魅力をいっぱいお届けしますのでお楽しみに!

※都合により、開場時間を30分前に変更させて頂きます。
出演者
「チームチョコバナナ」
尾崎由香(サーバル役)
小野早稀(アライグマ役)
相羽あいな(イワトビペンギン役)
築田行子(フンボルトペンギン役)

「チームボブ」
本宮佳奈(フェネック役)
佐々木未来(ロイヤルペンギン役)
根本流風(コウテイペンギン役)
田村響華(ジェンツーペンギン役)
2a8881

(C)けものフレンズプロジェクトA
リンク
「けものフレンズ」公式サイト
Twitterハッシュタグ⇒ #けものフレンズ
ニコニコチャンネル けものフレンズ
けものフレンズRADIO!!

ニコニコアニメチャンネルでは他にも人気アニメを配信中。
2017年7月より配信の最新アニメをチェック!
★ニコ生で放送されるアニメ特番の紹介チャンネルはこちらから!★
★ニコニコアニメスペシャル一挙放送チャンネルはこちらから!★


 引用元:http://live.nicovideo.jp/watch/lv305340394
声優の盾とは(ニコニコ大百科
)


20170927212831
声優の盾とは、アニメ・ゲーム関連のイベントなどでごく稀に起きてしまう、主催者(あるいは製作スタッフ側)の失策である。
もともとはアイドルマスターシリーズにおける9・18事件を指す単語であったのだが、その後も複数の事例が発生している。

概要
アニメやゲーム関連などのイベントでは、出演してる声優さんを交えたトークショーや告知が行われることが多い。
中にはファンの意見を取り入れた企画があったりなど、その形態は様々である。
しかし、そういったイベントにあって、主催者側が大きな不祥事を起こし、なおかつその責任を声優さんに転嫁し、非難を逃れようとすることがごく稀に発生する。

まるで声優を盾にするような行為であることからこの単語は生まれた。
この単語は、大人気ゲームであるアイドルマスターシリーズにおける某イベントが発端となり生まれたものである。(詳しくは下記を参照)

2010年9月18日、TGS。

後に9・18事件と呼ばれる惨劇の舞台において、それは使用された。

(後に誤解とわかるものも含め)各種のネガティブ情報にドン引きした決起大会の舞台において、坂上陽三氏は最後に竜宮小町と律子のプロデュース不可を告げると、アイマスガールズのみを残して舞台から去った。

残されたPの中には、あまりの誰得ぶりに怒りを覚えていた者さえいたが、しかしブーイングや罵声をぶつけようにも、すでに坂上氏はそこにはおらず、もしそのような行為を行うと、結果としてアイマスガールズに罵声をぶつけることになってしまうため、どうすることもできず無言で会場をあとにするしかなかった。

この件を「人間の盾」になぞらえ、「声優の盾」と表現する人が現れるようになった。この日の発表方法のまずさを語る際の要素の一つとなっている。

声優に関する付随した発表
その後、ネットを媒介してPたちが怒りを爆発させたのに対して、公式ブログがこう発表する。

最後に、大切なお願いがございます。

一部の方による、出演声優様への「誹謗中傷の書き込み」等が、ネット上にて見受けられます。
出演者の皆様に、ご迷惑をお掛けするような行為は止めて頂けます様、何卒、お願い致します。

声優の皆様はプロとして、その演じるキャラクターに、愛情と熱意をもって命を吹き込んで
頂いております。何よりその点をご理解いただき、誹謗中傷行為を慎んでいただきますよう、
何卒お願い致します。

この発表について、前述のTGS当日の対応と併せて「公式が声優を盾にして作品への批判を抑えつけようとしているのでは」という推測もなされ、一部では反発が起きた。しかしこの時2ch等では声優のスレッドが荒らされていたのは事実であり、この公式による発表は他意のない真摯なお願いだったと捉える向きもある。この公式の発表も含んで「声優の盾」と呼ぶかどうかは個々人の考え方次第である。

第二例
2012年に起きたココロコネクトドッキリ事件の際、公式が初めて出したコメントは「スタッフ一同」という責任の所在が曖昧な名義であり、スタッフの名前は無かった。にも関わらず声優陣はブログ等に個人名義でコメントを発表。「この状況でどうして声優だけが個人名義なのか」と、その対応を新しい声優の盾だとする非難がでた。
なお本件に関しては原作者に一切責任はなく、企画を行ったキングレコードのスタッフ(山中隆弘)等に責任があるので、怒りの矛先を間違えないようにしよう。(詳しくは該当項目を参照)

第三例
2015年に起きたテイルズオブゼスティリア炎上騒動の際、責任者である馬場英雄Pはテイフェスを欠席。一方、巻き込まれた声優が「土下座せんばかりで陳謝」するという状況が発生し、新たな声優の盾と言う非難が出た。

第四例

2017年9月27日、ニコニコ生放送「第13回けものフレンズアワー」の開幕で声優達による謝罪が行われた。これだけ「声優を矢面に立てて非難を回避する」という手法が非難されたにも関わらず、再発してしまったのである。
「9.25けもフレ事件」の記事に詳しいが、二日前の9月25日、たつき監督が「カドカワの意向でけものフレンズを退陣した」というツイートが行われ、炎上した最中の放送である。
よりにもよってたつき監督が所属するヤオヨロズの関連事務所であるジャストプロの所属声優に件の発言をさせた点が一層きな臭さを際立たせている。
案の定ツィッターでも「声優の盾」がトレンド入りしており、今回の一連の騒動の大きさを改めて再認識させる出来事だったといえよう。

関連項目
9・18事件
アイドルマスター2
ガミP
ココロコネクトドッキリ事件
テイルズオブゼスティリア炎上騒動
9.25けもフレ事件


 引用元:http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%A3%B0%E5%84%AA%E3%81%AE%E7%9B%BE

DKqRqprVYAYPukW














けものフレンズ公式より『けものフレンズ』の映像化プロジェクトに関する報告が発表 「ヤオヨロズ株式会社より辞退したい旨の話を受け検討中」

「けものフレンズ」の映像化プロジェクトに関するご報告

2017.9.27

けものフレンズプロジェクトA

「けものフレンズ」に関しまして、すでに新規映像化プロジェクトの制作を発表させていただいておりますが、発表当初より同体制での継続か、新体制での新たな表現かも合わせて検討中で、現時点においてもまだ何も決定していない状況です。

そのような中、今年1月~3月に放送されたTVアニメーションと同様の体制を優先として、視聴者のご期待に沿えるべく調整をしておりましたが、アニメーション制作会社であるヤオヨロズ株式会社より8月に入った段階で辞退したい旨の話を受け、制作体制を一から模索することになっているのが現状です。

「けものフレンズ」は動物ファーストの理念のもと、関わってくださったすべての方々の手によってゲーム、コミック、アニメ、舞台と展開して参りました。広く門戸を開放し、理念に賛同していただける方々のお力添えをいただき、世界を広げていきたい。そのために誰のものでもないプロジェクトとして、動物のための「けものフレンズ」として活動を重ねて参りました。

しかし、アニメーション制作を担当していただきましたヤオヨロズ株式会社には、関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用がありました。映像化プロジェクトとしては次回の制作を引き続きお願いしたかったため、情報は事前に共有してほしい旨の正常化を図る申し入れをさせていただきましたが、ヤオヨロズ株式会社からは、その条件は受け入れられないので辞退したい、とのお返事でございました。

「けものフレンズ」の映像化プロジェクトに関しては、上記のような経緯で一部滞っておりますが、「けものフレンズプロジェクト」は今後も御協力をいただく皆様と共に作品を守り、ファンを守り、動物たちのことをもっと知ってもらう活動をこれからも初志貫徹、続けていく所存です。映像化に関しましても、改めて、そしてできるだけ早くご報告できるよう進めて参ります。

今後とも様々な「けものフレンズプロジェクト」をよろしくお願いします。

http://kemono-friends.jp/archives/category/news/

announcement9_27


 引用元:http://kemono-friendsch.com/archives/38957
『けもフレ』運営側、監督の降板騒動受け経緯説明 作品利用めぐり意見の相違か

20170214172858

『けものフレンズ』のキービジュアル (C) けものフレンズププロジェクトA (1/1枚)

テレビアニメ『けものフレンズ』のたつき監督が25日、同アニメのプロジェクトから外れることをツイッターで明かし騒動となったことを受け、シリーズを運営する「けものフレンズプロジェクトA」がきょう27日、公式サイトで見解を発表した。

 「『けものフレンズ』の映像化プロジェクトに関するご報告」としたメッセージでは冒頭、続編の制作体制について「同体制での継続か、新体制での新たな表現かも合わせて検討中で、現時点においてもまだ何も決定していない状況です」と明かした。当初、3月まで放送されていた第1期の体制で進める方向で調整していたものの「アニメーション制作会社であるヤオヨロズ株式会社より8月に入った段階で辞退したい旨の話を受け、制作体制を一から模索することになっているのが現状です」と伝えている(※ヤオヨロズはたつき監督を擁する制作会社)。

 『けものフレンズ』は現在、アニメのみならずゲーム、コミック、舞台など幅広いプロジェクトとしてKADOKAWAを中心に展開されているが、「広く門戸を開放し、理念に賛同していただける方々のお力添えをいただき、世界を広げていきたい。そのために誰のものでもないプロジェクトとして、動物のための『けものフレンズ』として活動を重ねて参りました」と運営側の理念を説明。

 その上で、ヤオヨロズについて「関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用がありました」と指摘。「映像化プロジェクトとしては次回の制作を引き続きお願いしたかったため、情報は事前に共有してほしい旨の正常化を図る申し入れをさせていただきましたが、ヤオヨロズ株式会社からは、その条件は受け入れられないので辞退したい、とのお返事でございました」と経緯を説明している。

 今後のプロジェクトについては「上記のような経緯で一部滞っておりますが、今後も御協力をいただく皆様と共に作品を守り、ファンを守り、動物たちのことをもっと知ってもらう活動をこれからも初志貫徹、続けていく所存です」とし「映像化に関しましても、改めて、そしてできるだけ早くご報告できるよう進めて参ります」と結んだ。

 たつき監督は25日、「突然ですが、けものフレンズのアニメから外れる事になりました。ざっくりカドカワさん方面よりのお達しみたいです。すみません、僕もとても残念です」とツイート。ネットではKADOKAWAへの批判が噴出し、たつき監督の続投を求める署名が一晩で2万人を超えるなど騒動となっていた。


 引用元:http://www.oricon.co.jp/news/2097959/full/
【カドカワ】ニコニコニュース、たつき監督降板騒動の記事をランキングから除外する隠蔽工作を行う(続報あり)

涙ぐましい努力ですね。

【追記】
9/26 2:40頃「ようやく」ランキングに入ったようなので、ランキング入り前がどれだけおかしな状況だったかを追記致します。
また、ランキング入り後の記事の見出しもおかしな改変が加えられているようなので、それについても追記させて頂きました。
コメント欄も参考にさせて頂いております。

【追記2】
どうやら指摘されていた記事の見出しも修正してきたようです。
慌てて手動で修正したということは、少なくとも運営が夜中まで炎上を監視していることが確定しましたね。
運営さん、本当にお疲れ様です。
chromneko @chromneko 2017-09-26 00:26:58
ニコニコニュースの新着一覧と毎時ランキング
たつき監督の記事は一切表示されず
記事自体はある模様
#たつき監督
#KADOKAWA
#ニコニコニュース
おーすげー pic.twitter.com/nArGgTITDm
DKlFwTZU8AIqaLf
DKlF1VEVYAAwCm6
DKlGFtLVwAAkqTb



DKlgJweV4AErHPA

DKll6ccUMAAgw74

  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena2017-09-26 02:53:15
    『「たつき監督が外れる」の部分が削除されて、なぜかTwitterトレンド1位って主旨のタイトルに見出しが変わってる。』 BUZAMAを重ねてい..「【カドカワ】ニコニコニュース、たつき監督降板騒動の記事をランキングから除外す..」togetter.com/li/1154703#c41…


 引用元:https://togetter.com/li/1154703
ニコニコニュースとは(Wikipedia)

ncn_2011_42_17916

ニコニコニュース(英語:niconico news)とは、動画コミュニティのニコニコ動画が提供するニュースサイトのことである。

概要
ニコニコニュースは「エンタメから政治まで、オリジナル記事と他社提供記事を幅広く掲載」したサービスである[2]。ニコニコ動画のポータルサイトやニコニコニュースのトップページで一覧することが出来、コンテンツは「政治・社会」「ビジネス」「ネット・科学」など8つのカテゴリに分かれている。
読者の半数は高校生以下のようで[3]、そのせいか「トピックス」「かため」「やわめ」というニュース分類も提供している。
約70の配信元(2012年4月)からニュース提供を受ける一方で[4]、オリジナル記事を製作し[5]、livedoor ニュースやエキサイトニュースなど約10のメディアに配信している[6][7][8]。オリジナルコンテンツはニコニコ動画やニコニコ生放送の番組内容を要約した物が多いようである。「夕刊ニコニコニュース」や番組内で行った「ニコ割アンケート」の結果を要約したり、番組によっては「全文書き起こし」も行っている[9]。
ニコニコニュース
URLhttp://news.nicovideo.jp/
使用言語日本語
運営者株式会社大百科ニュース社
設立日2007年10月10日
現状ユニークユーザー260万人/月
ページビュー2600万/月
(2012年4月)[1]


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9



DKkLRLfVAAEpe5k
たつきとは(ニコニコ大百科
)


slide_kemono
たつきとは、日本のアニメーション監督・アニメーターである。アニメ制作チームirodoriに所属。

概要
ヤオヨロズで3DCGアニメを制作している。

アニメ制作キャリアの初期の頃はサンライズに「尾本達紀」として所属しつつ[1]、同人活動としてirodoriにて自主制作アニメを制作していた。この頃の活動内容については「irodori」の記事を参照。

2017年冬アニメの『けものフレンズ』で監督を務めており、コンセプトデザインの吉崎観音が決めたベーシスとなる世界観に解釈を加えるかたちで物語の根幹や脚本などにも関与し、主導的な役割を果たしていると言われる[2][3][4] 。また、プロジェクトチームへのインタビュー[5]では、以下のような監督のエピソードが語られている。

福原:それにあの人、忙しいときもそうじゃないときも週に5日は仕事のCGを作ってるんです。さらに残りの2日は趣味のCGに没頭してます。たつき君を見ていると、動いている時間のほどんどがCGみたいなもんなんですよ。

――たつき監督の作業は、どこからどこまでですか? とても多そうに感じます。

梶井:声優以外は全部だよね?

一同:(爆笑)

福原:まぁ、わかりやすく言えばそうですね。全12話をひとりで演出してますから。お話も99%が吉崎先生とたつき君が考えてます。


ヘラジカ監督
けものフレンズの7話以降のOPにおいて、キャラクターの一人であるヘラジカの隣に「監督 たつき」のテロップが表示されており、なおかつヘラジカのポーズが腕組みをしていてそれらしいという理由で、一部のファンからは、たつき監督を表すキャラクターとしてヘラジカが用いられることがある。(なお、けものフレンズ放送時の、監督のTwitterアイコンはかばんちゃんである)

作品
以下は「たつき」名義で関わった作品のみ記載。

C(CGデザイナー)
ガッチャマン クラウズ(エンディングCGアニメーション)
PSYCHO-PASS サイコパス 2(3DCGモデリング・モーション)
てさぐれ!部活もの(アニメーション監督・コンテ・オープニング)
てさぐれ!部活もの あんこーる(アニメーション監督・絵コンテ・オープニング)
尾本達紀名義でアニメーターを担当。
てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう(アニメーション監督・オープニング)
尾本達紀名義でアニメーターを担当。
けものフレンズ(監督・コンテ・演出・オープニングアニメーション絵コンテ&演出)
CDドラマ「じゃぱりまんがり」(監督・脚本、『TVアニメ「けものフレンズ」ドラマ&キャラクターソングアルバム「Japari Cafe」』収録)


 引用元:http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%9F%E3%81%A4%E3%81%8D%28%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E7%9B%A3%E7%9D%A3%29
たつき/irodori(ティアK31b)@irodori7

mCArnNN0
アニメーター・監督・自主制作とか色々/最近名義がぐちゃぐちゃ気味…/今年はけものフレンズ監督/その前はいろいろ…/ irodorinfo@gmail.com/ リプ・メールあまりお返事返せませんが、読めた時、ありがたく読ませていただいております!

東京・京都
iro-dori.jp
2009年12月に登録


 引用元:https://twitter.com/irodori7?lang=ja
けものフレンズとは(Wikipedia)

slide_kemono
『けものフレンズ』は、けものフレンズプロジェクト[注 1]による日本のメディアミックス作品。略称は「けもフレ」[1]。
キャッチコピーは「あなたは、けものがお好きですか?![2]」

概要
「アニマルガール」と呼ばれる、萌え擬人化された野生動物たちが集まる架空の動物園「ジャパリパーク」を舞台にした作品群によるメディアミックスプロジェクト[3]。2015年にスマートフォン用ゲームアプリが先行コンテンツとしてリリースされ、続いて『月刊少年エース』にて漫画版が連載開始、2016年にはテレビアニメ化が発表され、2017年1月より『けものフレンズ』が放映された。
萌え擬人化された野生動物たちとあるように、「人間が動物の外見をしている」のではなく一貫して「動物が人間の外見をしているもの」として描かれている。
キャラクターのコンセプトデザインとして吉崎観音を起用、ゲーム版では吉崎の代表作である『ケロロ軍曹』とのコラボレーションも行われた[4]。

企画の経緯
吉崎観音によるキャラクターや世界観を使用した新規IP(知的財産権)の創出を目的として、KADOKAWAの梶井斉が中心となって2014年頃にプロジェクトが発足された[5]。「原作はゲームでもアニメでもなく『動物』である」という吉崎の考えのもと、各メディアが「ジャパリパーク」「サンドスター」といった作品の基本設定を独自に解釈して展開する、複合的なプロジェクトとなっている[5]。これらのプロジェクト方針の一環として、公式でファンサイドの二次創作を認めている[5]。
けものフレンズ
ジャンル動物擬人化
ゲーム
ゲームジャンル動物園RPG
対応機種AndroidiOS
開発・発売元ネクソン
キャラクターデザイン吉崎観音(コンセプトデザイン)
プレイ人数1人
稼動時期Android:
2015年3月16日 - 2016年12月14日
iOS:
2015年3月19日 - 2016年12月14日
漫画:けものフレンズ -ようこそジャパリパークへ!-
原作・原案などけものフレンズプロジェクト
作画フライ
出版社KADOKAWA
掲載誌月刊少年エース
発表号2015年7月号 - 2017年3月号
巻数全2巻


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%91%E3%82%82%E3%81%AE%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA
KADOKAWAとは(Wikipedia)

Kadokawa_Corporation_Logo

株式会社KADOKAWA(カドカワ、英: KADOKAWA CORPORATION)は、日本の出版社および映画会社。法人格としては1954年(昭和29年)に設立した角川書店(初代)、旧角川グループホールディングスと同一である。

概要
角川書店を母体とする角川グループの統括持株会社として2003年(平成15年)に株式会社角川ホールディングスへ社名を変更し、事業会社の角川書店(2代目)を分割した。その後、2006年(平成18年)に株式会社角川グループホールディングスへ社名を変更したが、2013年(平成25年)4月1日に角川グループパブリッシングを吸収合併して事業会社化し、同年6月23日に株式会社KADOKAWAへ社名変更する[2]。

メディアワークス問題(お家騒動)
1992年、当時の社長・角川春樹の下で副社長を務めていた春樹の実弟・角川歴彦が春樹との路線対立から突如辞任し、株式会社メディアワークスを設立。これに伴い歴彦が社長を務めていた角川メディアオフィスの従業員も大挙して退社、メディアワークスに移籍するという分裂状態が発生した。その後春樹がコカイン密輸容疑で逮捕され、春樹が社長を解任されると歴彦がメディアワークスの社長を兼務する形で角川書店に復帰し、最終的にはメディアワークスを角川書店の事実上子会社化することで決着を見た。その後、歴彦は角川ホールディングス会長に就任している。
株式会社KADOKAWA
KADOKAWA CORPORATION
Kadokawa logo.svg
種類株式会社
市場情報
東証1部 9477
1998年11月26日 - 2014年9月26日
略称角川
本社所在地日本の旗 日本
102-8177
東京都千代田区富士見二丁目13番3号
設立1954年4月2日
(株式会社角川書店
業種情報・通信業
法人番号1010001013874
事業内容出版物の編集・製作・販売・広告事業、劇場映画の製作・配給、アニメ作品の制作・販売、ゲームソフトの制作・販売、Webサイトでのコンテンツ配信・広告事業、eコマース事業
代表者代表取締役社長 松原眞樹
代表取締役専務 井上伸一郎
資本金292億1,000万円(2016年3月)
売上高1122億31百万円(2017年3月期)[1]
経常利益54億8百万円(2017年3月期)
純利益51億74百万円(2017年3月期)
純資産882億47百万円(2017年3月)
総資産1655億77百万円(2017年3月)
従業員数連結:2,104名(2016年3月)
決算期3月末日
会計監査人有限責任監査法人トーマツ
主要株主カドカワ株式会社 100%
主要子会社KADOKAWAグループ#傘下のグループ企業の項参照
関係する人物角川歴彦佐藤辰男、本間明生
外部リンクhttp://ir.kadokawa.co.jp/
特記事項:2013年に角川グループホールディングスより社名変更。


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/KADOKAWA



■以下、Twitter民の反応(記事内に画像・動画等あり)■




デイリーニュースは吉崎観音をかつての木村拓哉と同じように陥れようとしてるんで二の舞にならぬように(戒め)

KADOKAWAの企業体質の記事を見て、すぐさまデイリーニュースの北海道日本ハムファイターズの記事を見たら大谷翔平ばっかりで腹が立った

大谷翔平選手好きだけど僕は中田翔選手のファンだから

デイリーニュースすげぇな。角川文庫に依頼されて執筆しました。ってまんま書いてるような記事だな、これ。


今回のデイリーニュース云々も含めたつき監督も吉崎先生もなんで何も言わんのやろ?やっぱ抑制されてるのかな?へたな事言ってまた炎上したりするのは見てる方も痛々しくて自分もヤダ

デイリーニュースを鵜呑みにする人間がいるのかわからないが普通に考えてよくそんなこと書けるなって

なになに?今度はデイリーニュースが嘘ついたの?

よしざきおにいさんは名誉毀損でデイリーニュース訴えるべき

デイリーニュースで記事見たけど これが本当なら ツイートどこで見たか忘れたけど 誰かに届きます用ってつぶやいた吉崎先生がたつきに嫉妬してってツイートは本当だったことになる

Yahooニュースの名前出しIT記者、ドワンゴ、山本一郎氏、デイリーニュース記者(これは山本一郎氏の可能性高い)、全員が暗に・あるいは明言して「吉崎先生とたつき監督の対立の話を聞いてた」と言ってるのに


元DMMニュースなのにそんな紛らわしい名前に変えたん?
デイリーニュースオンラインはアホなのかな。デイリーさんにも迷惑かけてるし(ヲタが過剰反応しすぎというのもあるけどw)

デイリーじゃない野球ニュースのとこみたいなレベル

@titanic0113 デイリーニュースですよね。吉崎先生の嫉妬でKADOKAWAは悪くないってw


デイリーニュースなんちゃら、開いて広告料発生するの癪だしだれかスクショで手短に

デイリーニュースの記事、釣りなのは間違いないんだけど、本当の狙いは吉崎センセと福Pを表に出すことなんじゃないかとかんぐっている

たしかヤオヨロズとDMMは繋がってるよねえ、んでDMMとデイリーニュース。ねえ。邪推しすぎですか、そうですか

デイリーニュースの記事がアレなのはアレだけど。何でこういう時ってさ、より大きなものを巻き込もうとする人が出てくるんだろう。

デイリーニュースのけものフレンズに関する記事酷いですね。吉崎先生が監督を強引に外すほど嫉妬していたなら最近の先生のtwitterで嫉妬しながら字を打ち絵を描いていたんですか。凄いですね。無茶苦茶だ。

デイリーニュースはKADOKAWAから訴えられる覚悟かよwww
よくぞここまで、ヤバい時期に書けるなぁ…コレが日経1面なら信じてやる(-。-)y-゜゜゜

デイリーニュースの例の記事、まじで信用できない。

角川の企業体質を書いたデイリーニュース、執筆陣にDMMの会長が居たはず

デイリーニュースの報道が偏向だとしても幼少期からキムタクが嫌いだったことは揺るがないゾ

KADOKAWAの企業体質のやつで、初めて「デイリーニュース」っていうメディアを認知したけど「デイリーニュース」の記事は二度と読まないよ。

Dmm.futureworksとデイリーニュースはDMM系列だけとそ記事を書くように指示できるような関係とは思えないんだけど...(デイリーニュースがフェイクニュースの温床というのは分かった)

KADOKAWAの企業体質の記事、ヤオヨロズの福原がデイリーニュースのやまもとに依頼して書かせたのがとっくにバレてて2chでは随分前から盛り上がってるのにツイッターでは不自然なくらいこの事に触れてる人がいない

デイリーニュースのKADOKAWAの企業体質記事、猫の絵が出てくるのが腹立たしい。猫にも失礼だろ・・・

デイリーニュース信じるやつおるんかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ただ一応言っておきたいこととして、「デイリーニュースがカドカワから指示を受けている」とはまだ限らんからな、ということ。
その可能性もないわけじゃないが、ただの愉快犯の可能性のほうが正直高いと思っている。放火魔なんて大体愉快犯だ。

配信元デイリーニュース…

まーーーーたデイリーニュースか
って感じなんだけど

さっきのデイリーニュースが火消しのフェイクニュースってことになると、それはそれでなんらかの力が働いてるわけでなんか大変な事態だね。とりあえず外野は想像しか出来ない。関係者は出血覚悟で真実を出してほしいもんだ。 #kemono_friends

出元がデイリーニュースで内部からのリーク情報とかファンの矛先を吉崎先生に向けようとしてる意図見え見えですよ

デイリーニュースに書いてある事が本当なら、カドカワが言ってる事と矛盾してるんだよなぁ


デイリーニュースを信じるな
たつきと吉崎を信じろ

今度はデイリーNEWS(dmmニュース)が、吉崎先生叩きか。なんか泥沼化してきたな。安易に凸せず冷静に、高度な情報戦を生き抜こう

デイリーニュースの例の記事胡散臭すぎる

デイリー間に受け民って言うから阪神の楽しいニュースだと思ったのに、阪神じゃないわ、阪神のほうのデイリーじゃないわ

デイリーニュースのがまた爆弾ぶっこんできてるな・・

デイリーニュースの新記事の内容が関係者とかとある情報筋とか、全てが伝聞として書かれてる記事を鵜呑みにするやつもする奴だし、こんな記事を堂々と出すライターもライターだわ

これってのはデイリーニュースの記事の話な

てかデイリーニュースまでKADOKAWA側かこんちくしょうあああああもう何故こんなに制作者さん達を道具としか思っていない連中が多い訳?
これじゃあ制作者さん側は安心して漫画とかアニメを出せないじゃん

デイリーニュースを信じるな
たつきと吉崎観音を信じろ

デイリーニュースは信用しないけど自称関係者の怪文書は信用しちゃうのヤバくない?

デイリーニュースのけもフレ記事は静観で


ところでそのデイリーニュースは信頼に足るところなのか。
幾ら何でもカドカワもそんな話するほどバカじゃないと思うがでっち上げじゃないか...?

凄いデイリーニュースの酷さがこの状況で認識されている。。
今回の件は、よく知らないから分からないけど、SMAPについては嘘の酷い記事がでまくりだった。。

デイリーニュースの記事だなんて基本怪文書と同義だからな。

デイリーニュースすごい記事書いてるな・・・

デイリーニュースの記事から過激な方が吉崎先生へコメントを性急する様子などが見受けられますがその他のツイッターの様子を見るとそういう部分に踊らされてない人の方が多い気がして。
けもフレの作品を通しているからこその許容性のあるファンが多いのだと思うとまだ希望が持てる気がします。

デイリーニュースの記事から発言者を拾ってみたら、

・けものフレンズ製作プロジェクト関係者
・実態を知るメディア関係者
・アニメ制作に詳しいメディア関係者
・制作関係者
・KADOKAWAの社員
・事情に詳しいクリエイター

薫り立つ胡散臭さw

デイリーニュース「(嘘だらけの「Kadokawaの企業体質」を書かせるという)Kadokawaの企業体質」
センス爆発か?


@Watts_D8 それ、デイリーニュースがソースなんで、正直信ぴょう性が・・・

デマニュースのデイリーニュースと、阪神機関紙のデイリースポーツはまったくの別物だぞ