DKe_qHcVoAA-lD1
DKe_qHZU8AcMMa1

DKe8vZDUMAEGgl-
第523回「スギが大好き! ニホンモモンガ」

image_b01

2017/9/24(日)午後7時30分~
鳥取県のスギ林にすむニホンモモンガ。クリクリの大きな目が超かわいい、体長15センチほどのリスの仲間だ。日中は巣穴である木の穴で休み、夜になると木から木へと自由自在に滑空して移動する。これまでは目撃例が少なく、暮らしぶりは謎だらけだったが、最近の研究により、意外にもスギの植林地に多くいることが分かってきた。スギの植林地は地上に他の木や草があまり育たず、動物の食べものも乏しいため、一般的に生きものの種類や数が少ないと言われている。なぜニホンモモンガはスギ林を好むのか?生まれてまもない2匹の赤ちゃんと母親の暮らしに密着していく中で、モモンガとスギ林との深い関係が見えてきた。大きな理由は食べもの。ニホンモモンガの主食は植物の葉や芽、実だと考えられる。一年中葉が生い茂るスギ林はうってつけなのだ。人々を悩ます花粉も大好物で、食べものには事欠かない。さらに、モモンガが巣材に好んで使うのはスギの木の皮。はがれやすいため大量に集めやすく、細く柔らかい繊維状に加工しやすいため保温性が高いのだ。スギの恵みをふんだんに受けて、2匹の兄弟はすくすくと育っていく。1匹はやんちゃ坊主で好奇心旺盛、巣の外に出たくてしょうがない。もう1匹はおとなしく、巣にとどまりがち。そんな対照的な性格を持つ子どもたちを、母親は優しく見守り、スギ林で生きていく技を教える。超貴重な巣内での授乳や、木の皮を使った布団づくりなど、スクープ映像も満載!スギの恵みを受けて命をつなぐニホンモモンガの暮らしに迫る。
thumb02
image_b01 (1)
image_b02
image_b03
image_b04
image_b05
image_b06
image_b07
image_b08
image_b09
image_b10
image_b11
image_b12
image_b13
image_b15
image_b16
image_b17


 引用元:http://cgi2.nhk.or.jp/darwin/articles/detail.cgi?p=p523
ダーウィンが来た! ?生きもの新伝説?とは(Wikipedia)

1-16

『ダーウィンが来た! ?生きもの新伝説?』(ダーウィンがきた!いきものしんでんせつ)は、2006年4月9日からNHK総合テレビジョンで放送されている動物番組。放送時間は毎週日曜 19:30?20:00。

放送枠
このジャンルの番組の源流は『自然のアルバム』であり、2010年にその開始から半世紀という節目を迎えた。
前番組の『生きもの地球紀行』、『地球!ふしぎ大自然』は月曜20時台に放送されてきたが、2006年度実施の大幅な番組改定で日曜に移動し、同年4月9日に開始した。

番組内容
前述の番組のスタイルを踏襲し、数々の迫力映像で生き物の素晴らしさを伝えていく。また視聴者から寄せられた情報などを基にしたものも放送される。
放送内容は、NHKが独自取材したもののほか、英BBCなど海外のテレビ局が作成したものも放映される。最新の撮影器具を駆使して取材を行っており、世界で初めて観察された行動など、動物の生態に関する貴重な映像資料となるものも数多い。
近年はNHKで放送された他番組と同一の映像素材を使い回す回が目立つようになった[1]。
基本的に1回の放送ごとに1種類の動植物を紹介する。動物同士の「戦い」を紹介する際はその回に紹介する動物側を「応援」する。Aを紹介する回では、AがBに食べられそうになるとAが食われないように応援し、Bを紹介する回では、BがAを捕らえられるようBを応援するという具合である。
ダーウィンが来た!
?生きもの新伝説?
ジャンル教養番組
放送時間日曜 19:30 ? 19:58(28分)
放送期間2006年4月9日 ?
放送国日本の旗 日本
制作局NHK
出演者本文参照
字幕字幕放送
オープニング平原綾香スマイル スマイル


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%81%8C%E6%9D%A5%E3%81%9F!_%E3%80%9C%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%82%E3%81%AE%E6%96%B0%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%80%9C
ダーウィンが来た!生きもの新伝説認証済みアカウント@nhk_darwin

5hxo_4ug_400x400
NHK総合(日)夜7時30分~「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」の公式アカウント。 驚きの生きもの情報や番組制作秘話etc. ヒゲじいや番組スタッフがつぶやきます! ▼利用規約はこちら→http://nhk.jp/rules

東京都渋谷区
nhk.or.jp/darwin/
2017年2月に登録


 引用元:https://twitter.com/nhk_darwin
モモンガとは(Wikipedia)

KzqsCTh-e1478369046531

モモンガ(摸摸具和)は、ネズミ目(齧歯目)リス科リス亜科モモンガ族に属する小型哺乳類の総称。滑空によって飛翔する性質を持つリスの仲間。また、狭義には特に、ニホンモモンガ (Pteromys momonga) を指す。漢族語では?鼠とよぶ。
前脚から後脚にかけて張られた飛膜を広げて滑空する。ニホンモモンガは、体長14-20cm、尾長10-14cm、体重150-220gで、体重1500gまでに大きくなるムササビよりはるかに小さい。
樹上性のリス、より大型のムササビ類とともにリス亜科を構成する。
夜行性で日中は樹洞等に潜む。

分類
リス亜科 (Sciurinae) モモンガ族 (Pteromyini) に分類される。モモンガ族は、Thorington (2002)、霍野 (2007) などにより、しばしば別の亜科(モモンガ亜科)とみなされてきた[1][2]が、Steppan (2006) によると、リス亜科の1族とされている[3][4] 。
モモンガ族 Pteromyini - 15属、約45種
ミゾバムササビ属 Aeretes
ミゾバムササビ Aeretes melanopterus
クロムササビ属 Aeromys
クロムササビ Aeromys tephromelas
トマスクロムササビ Aeromys thomasi
ケアシモモンガ属 Belomys
ケアシモモンガ Belomys pearsoni
ナムダファモモンガ属 Biswamoyopterus
ナムダファモモンガ Biswamoyopterus biswasi
ウーリームササビ属 Eupetaurus
ウーリームササビ Eupetaurus cinereus
アメリカモモンガ属 Glaucomys
アメリカモモンガ Glaucomys volans
オオアメリカモモンガ Glaucomys sabrinus
ムササビ属 Petaurista
カオジロムササビ Petaurista alborufus
シロフムササビ Petaurista elegans
ホジソンムササビ Petaurista magnificus
Bhutan Giant Flying Squirrel Petaurista nobilis
Indian Giant Flying Squirrel Petaurista philippensis
Chinese Giant Flying Squirrel Petaurista xanthotis
ホオジロムササビ(ムササビ) Petaurista leucogenys
オオアカムササビ Petaurista petaurista
モモンガ属 Pteromys
タイリクモモンガ Pteromys volans
エゾモモンガ Pteromys volans orii
ニホンモモンガ Pteromys momonga
ゴリュウモモンガ Pteromys wulungshanensis
アカハラモモンガ属 Iomys
アカハラモモンガ Iomys horsfieldi
クサビオモモンガ属 Hylopetes
ソメワケクサビオモモンガ Hylopetes alboniger
バベルクサビオモモンガ Hylopetes baberi
ハイナンクサビオモモンガ Hylopetes electilis
カシミールクサビオモモンガ Hylopetes fimbriatus
オレンジクサビオモモンガ Hylopetes lepidus
ミンダナオクサビオモモンガ Hylopetes mindanensis
クロアシクサビオモモンガ Hylopetes nigripes
(シロミミ)クサビオモモンガ Hylopetes phayrei
ホオジロクサビオモモンガ Hylopetes platyurus
ハネオモモンガ属 Petinomys
バーテルスハネオモモンガ Petinomys bartelsi
バシランハネオモモンガ Petinomys crinitus
インドハネオモモンガ Petinomys fuscocapillus
ヒゲハネオモモンガ Petinomys genibarbis
ハーゲンハネオモモンガ Petinomys hageni
ジャワハネオモモンガ Petinomys sagitta
シロハラハネオモモンガ Petinomys setosus
フォルデルマンハネオモモンガ Petinomys vordermanni
ミミゲモモンガ属 Trogopterus
ミミゲモモンガ Trogopterus xanthipes
ケムリモモンガ属 Pteromyscus
ケムリモモンガ Pteromyscus pulverulentus
コビトモモンガ Petaurillus emiliae
コビトモモンガ属 Petaurillus
ホースコビトモモンガ Petaurillus hosei
マレーコビトモモンガ Petaurillus kinlochii
[5] [6]

「モモンガ」の名の由来
モモンガは、平安時代にはムササビと区別されておらず、「モミ」または「ムササビ」と呼ばれていた。このうちの「モミ」が転じて「モモ」となり、江戸時代に「モモングァ(漢字の当て字は『摸摸具和』)」という語形が生まれ、「モモングァー」「モモンガー」を経て、最終的に「モモンガ」になったと推測されている。ちなみに、「モミ」から変化した「モモ」や「モマ」は今も各地に方言語形として残っているが、モモンガの意味で使用する地域は少なく、多くはムササビや化け物の意味で使用されている。
漢字による表記では前述の「摸摸具和」以外に中国語風の「?鼠」が用いられることがあるが、中国語の?鼠とはモモンガ亜科の総称であり、ムササビ(白頬?鼠)も含む。
本州では妖怪扱いされていた時代もあり、子供を脅かすときや、誰かの悪口を言ったりするときに、「ももんがあ」ということがある。[7]
北海道のアイヌ民族からはエゾモモンガが子守する神として知られていたという。


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AC



■以下、Twitter民の反応(記事内に画像・動画等あり)■



「俺は次生まれ変わるならモモンガになる」・・・モモンガ・・
ほんとは別にモモンガじゃなくていいんだよねぇ。"ダーウィンが来た"を見ながら夫自身が"ダダ漏れ"していた本日。
(´-`).。oOしかしマズイぞ、がっつり夕寝した私は眠れるかしら

ダーウィンが来た!、モモンガ回がデッキ誤作動で録れてなかった…。凹む…。

ダーウィンでやってたモモンガかわいかったなぁ。しかし杉の花粉食ってるとは知らなかった。

お母さんが今日録画してた「ダーウィンが来た!」一緒に見てたんだけど、特集されてたモモンガの手がアップで映ったときに「アアアアアアアアッいいお手て!」って連呼してたからいよいよ友達に手フェチと言われたときに否定できなくなってきたぞ

ダーウィン録画失敗してる。モモンガ見たかったのに……

あら?ダーウィンが来た録画されてないぞ。モモンガ楽しみにしてたのに゚゚(´O`)°゜゚

先週、台風ニュースで放送中止になったモモンガのダーウィン、やっと見られたのでぽぽはとても喜んでた

ダーウィンがきたのモモンガ可愛かったな~

今夜は世界遺産「玄界灘に浮かぶ宝の島」を見て、「ハルさんの休日」を見て、「ニュース7」でダブル井上アナを見て、「ダーウィンが来た」でモモンガを見て(語りは美人のNHK和久田アナ、今の主流はそこそこ美人だから頑張って)やっと直虎に到達したけど今週は好みじゃなかった。でも次回も見る。

今日昼寝してたら夢の中にモモンガ兄弟の太郎くん次郎くん出てきたからおっかしいなぁと思って目開けたらダーウィンが来たがTVでついてたww((おそらく母がつけた

風呂でモモンガの可愛さを急に思い出して、ああああああ可愛いいいいい!!て叫びながら頭ガシガシ洗ってしまったほどに、偶然見た今日のダーウィン神回だった。

ダーウィンが来た!見始めて野生動物に興味が湧いてきた🤔野生動物ってすごいなぁ…支えたいなぁ…と思うようになりました😶
モモンガってまじまじと見るとすごい進化よなぁ。面白かったです。
来週はシマウマや〜
#ダーウィンが
来た!

ダーウィン今日モモンガだった~モモンガ可愛い目でかい

ダーウィンが来た今日モモンガだったこと今知った…… 見たかった……モモンガはかわいいから……

よし 録画したダーウィンのモモンガ見ながら星4鯖お迎えするか

TLに「モモンガ」という言葉が散見されるのだが、これは「ダーウィンが来た!」の影響かな? ハッシュタグを見てみたらムササビとモモンガは違うとあり、同じだと思っていた私はびっくり。うちの実家周辺ではバンドリともいう。以前は実家(寺)の本堂の屋根裏に棲んでおり、山門を別荘としていたw

続いて録画したダーウィンが来た! を観ます。口をむぐむぐするモモンガも3時間くらい観ていられると思います。

録画してたダーウィンが来た見てるんだけどモモンガ可愛い〃´∀`)ずんぐりむっくりおめめクリクリ💞たまらん〜〜♡

今日のダーウィンがモモンガだった…見逃し…

今日のダーウィンが来たのモモンガ、飛ぶ前に上半身振る感じが小さいころ読んだ動物のお医者さんで描かれていたまんまで感動してしまった

今日のダーウィンのモモンガかわいかった。

大河を先週分の録画と今週分を一気見したのでダーウィンに可愛いの(モモンガ?)が出てたのは知ってたけど見逃したんだ…

今日のダーウィンが来た!のモモンガ特集良かったなぁ~モモンガとついてもやっぱフクモモと少しづつ違いがあるんだね。そしてエゾモモンガはやっぱ可愛い

BGMが…紅のモモンガ(´艸 `*) 「飛べねぇモモンガはただの栗鼠だ」www @ダーウィンが来た

ダーウィンが来たのモモンガ可愛かった

モモンガの息子が巣から落ちた時、中華料理屋の客みんながテレビに釘付けで注目してた光景面白すぎた。エンターテイメントすぎるダーウィンが来た。


『ダーウィンが来た!』モモンガ回、すっかり忘れてた。無念

今日のダーウィン、モモンガだったの〜!?撮り逃した😭確か再放送あったよね…?

今日のダーウィンが来た面白かったなあ。人工的につくられた杉林がモモンガの生育に対しては良い働きをしていたのは興味深かった。ただ、それだけあの地域の林業がちゃんとやられてるってのが、その裏にしっかりとあることは忘れちゃいけん訳だが。

ダーウィンの録画取れてなかった…モモンガ……

ダーウィンにモモンガが出てたから録った

たまたま見た「ダーウィンが来た」が面白かった。モモンガに太郎って名前をつけてて、モモ太郎やんけって思ってた

ダーウィンを観ていた私「モモンガ!モモンガかわいい!かわいいよぉ〜!かわいい!あーーー!!ヒャーーー!!ひゃーはははははァ!!!」
妹「きもい」

ダーウィンがきた見逃した。モモンガみたかったのにぃ〜鉄腕DASHのオオカミウオ釣りに集中しすぎた‥‥
今週再放送もないみたいだし、クソが!

今日のダーウィン鳥取県だった! モモンガすごーーい!かーわいいーーー!!! 杉の芽と葉と花粉が主食らしい がんばって花粉を駆逐してくれ

今日のダーウィンがモモンガだったのでつい「ダダチャ……」と呟いたら横の母に「は?(モモンガやろ?)」と言われたアカウントがこちらです

ご飯ウキウキで作ってたら、ダーウィンがモモンガなのをすっかり忘れてて、しょんぼりしてる。ばかめー…

ダーウィンのモモンガ可愛かった。

ダーウィンのモモンガからテレ東の駆除の達人。面白くて見入っちゃって仕事にならんな。こりゃ。

今日のダーウィンがきた、うちの大学の先生のモモンガの特集やったな 笑

ダーウィンがきた のモモンガかわいすぎて、画面に出るたびにかわいい〜〜顔面がかわいすぎゆ〜〜って語彙とかしてた

きょうのダーウィンはモモンガだから、まっすぐ帰って癒されようとかおもってたけど、乗り換え駅で寝過ごしたゼ(・∀・) もういいやって外でご飯してたら、、よこちさーん(;ω;)ライブいきたいー(;ω;) ツアーのチケ引き換えてかえろ♬

ダーウィンのモモンガ可愛かった~(*´▽`*) お兄ちゃんを必死に止める弟が健気だ…

DASHも中々凄かったけど、ダーウィン見てました

けものフレンズにモモンガがいないのは中々意外だけど、きっと北海道のご当地グッズとか作るときに追加されるんだろう(適当

ダーウィンのモモンガの山、井伊の山みたいだった

#おんな城主直虎

ダーウィンが来た見てたんだが、動物のお医者さんのモモンガ回思い出した(笑)

ダーウィンが来た 今日モモンガなのかテレビ映らん辛い、、

ダーウィンが来たのモモンガ見た。面白かった。あのダムどこだ。

今日のダーウィンが来た は良かった。モモンガ親子が可愛すぎて〜💚