DEPRt0eVYAE9hft
DEPRu7kUQAEJz-k

“在来種のアリはヒアリの定着を防ぐ”ネット上にウワサ広がる → アリの研究者は「在来種では勝負にならない」

 外来種のアリ「ヒアリ」が各地で発見され、人的な被害や生態系への影響が懸念されています。ヒアリの危険性が続々と報じられる中、ネット上では「在来種はヒアリと戦ってくれるので、むやみに殺虫剤をまくべきではない」とのウワサも流れています。

 ヒアリはどのくらい危険な生物なのか、一般家庭ではどのような対策を講じるべきなのか、また在来種は本当にヒアリと戦ってくれるのか。環境省に問い合わせたところ、アリの生態に関しては専門家でないためコメントできないとのこと。そこで、アリの生態系に詳しい日本蟻類研究会所属の准教授に取材しました。
l_ikko_hiarizairai001

在来種VSヒアリの行方は……

 准教授はヒアリに刺された時の危険性について「警戒はするべきですが、アナフィラキシーショックさえ起こさなければ、命を落とす危険性は少ない」とコメント。しかし、アリ塚を踏んでしまうとそれをきっかけに襲ってくるケースがあるほか、子どもが誤ってさわってしまい襲われることもあり、その攻撃性の高さから油断は禁物としています。また、刺された時の痛みは強烈で「子どもであれば泣き叫んでしまうほど」だとか。

 人的被害に注目しがちですが、それ以外にも従来の日本の生態系を破壊してしまう危険性も。また、家畜への被害や植物の根にかみつくことによる植物への影響も懸念されているそうです。
l_ikko_hiarizairai003

誤ってアリ塚を踏んだりしないように注意(東京都環境局より)

 ネット上で言われる「日本の在来種がヒアリと戦ってくれる」という話については「ヒアリは非常に強いため、勝負にならない。戦ってもほぼ在来種が負けてしまうだろう」とコメント。かつて、アメリカにヒアリが侵入した時にもアメリカの在来種はヒアリに追いやられてしまったそうです。

 今後ヒアリが日本に定着する可能性については、「なんとも言えないが、気がつくと増えていたということはあり得る。女王アリが次々見つかるようなことがあれば、その可能性はある」としました。

 ヒアリの対策について、殺虫剤をまくことはある程度有効ですが、それも抜本的な問題解決につながらないとのこと。現状、ヒアリの「弱点は無い」(准教授)そうです。
l_ikko_hiarizairai003

殺虫剤は抜本的な解決にはならないようです

 また、東京農工大学 農学研究院 動物生命科学部門の佐藤俊幸准教授にも話を聞きました。やはり在来種で天敵となりうるアリや寄生蠅といった生物は、現状国内には見当たらないそうです。ヒアリは攻撃力も繁殖力も高く、ひとたび定着すれば新たな女王アリが巣別れしていき、あっという間に生息域を拡大していくんだとか。

 既に定着している北米では、在来種のアリがいるフィールドといないフィールドに女王アリを単独で置いた場合、在来種のアリがいるフィールドで女王アリを排除したという実験結果もあると佐藤准教授。しかし、これはあくまでも営巣初期の女王アリ単独の場合です。働きアリがいた場合、抑止することはほぼ不可能だそうです。

 現在はまだ定着は確認されておらず、水際で防げるかどうかという状況。ヒアリは「港湾施設や都市部など人の手が入って整備されているところのほうが定着には好都合」なんだとか。在来種のアリもおらず、ヒアリの女王アリが単独でも営巣しやすければ定着も容易になるのは明らかです。「過剰反応でなんでもいいから周辺の在来種のアリを殺しておけば安心という問題ではない。在来種にとってもいい迷惑」と佐藤准教授。

 22年前に大阪で初めて発見された特定外来生物の毒グモ「セアカゴケグモ」は、現在41都道府県にまで生息域を広げています。ヒアリの場合も、定着を許せば交通網の発展もあって飛び火的に生息域を拡大していく可能性も高いと、この段階での定着阻止こそが重要と注意を呼び掛けています。

※【追記】7月11日12時に東京農工大学佐藤准教授のコメントなどを追記しました。また、当初ヒアリに「かまれる」という表現をしていましたが、「刺される」に修正しております。


 引用元:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/10/news133.html#l_ikko_hiarizairai003.jpg
ヒアリ発見相次ぎ 殺虫剤の販売急増 メーカーは増産

l_ikko_hiarizairai002
強い毒を持つ南米原産のヒアリが各地の港などで相次いで見つかったことを受けて、アリを対象とした殺虫剤の販売が急増し、メーカーも生産態勢を強化しています。
東京・品川区にあるホームセンターでは、今月に入って近くにある大井ふ頭でヒアリが確認されたことを受け、アリを対象とした殺虫剤の売り場を増やしました。

この店舗では、アリ用の殺虫剤の売り上げが今月10日からの1週間で去年の同じ時期より10倍以上になったほか、グループ全体でも例年の2倍近くに上っているということです。

ホームセンターの店長は「当初は業務用での購入が多かったが、最近では一般の人の購入も増えている」と話していました。また、訪れた客は「子どもが夏休みに入ったばかりなので、しっかり対策をとりたい」と話していました。

こうした状況を受けて、家庭用の殺虫剤を手がけるアース製薬では、アリ用の殺虫剤の生産を今月と来月は通常の2倍に引き上げました。

また、消費者の関心が高いとして、ホームページでヒアリへの殺虫剤の効果を示す台湾で行った試験の動画も公開しています。

ヒアリへの対策について、環境省は「むやみに殺虫剤を使うと在来種のアリを減らし、ヒアリが侵入しやすくなるおそれもある」と指摘していて、ヒアリのようなアリを見つけたら、触ったり、自分で駆除したりせず、環境省や自治体などに通報するよう呼びかけています。


 引用元:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170723/k10011070491000.html
ヒアリとは(Wikipedia)

ヒアリ図1-1024x768
ヒアリ(学名・Solenopsis invicta、別名・アカヒアリ、火蟻[1])とは南米大陸原産のハチ目(膜翅目)・アリ科・フタフシアリ亜科に属するアリの一種。世界の侵略的外来種ワースト100選定種で、特定外来生物にも指定されている[2]。英語名は“Red imported fire ant”、単に“fire ant”と言う場合、トフシアリ属(英語版)のアリ全般を指すこともある。
主にアルカロイド系の毒[2][3]と強力な針を持つが[4]、人間が刺されても死ぬことはまれで、痛み・かゆみ等の軽度の症状や、体質によりアレルギー反応や蕁麻疹等の重い症状が出る場合もある[4]。命の危険があるのは、アレルギー症状の中でも特にアナフィラキシーショックが起きる場合で死亡することもある[4][5]。そのため殺人アリと呼ばれることもある[5]。


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%A2%E3%83%AA



■以下、Twitter民の反応■


ちっちゃくてめんこいならヒアリだってミジンコだって捕食中のクリオネだってめんこいだろうが!!!!

どうやらヒアリの根絶は難しそうなので「アントマン」観て生態研究。

今年流行の動物(暫定)
・サーバルキャット
・ヒアリ
・タガメ

さてと、やはりヒアリはね、このご時世だしね。。。アリはわからないけど。ヒアリもアルゼンチンアリも、同定できないけど。

アリグモってほんとにすごいよね。
ヒアリ警察さんのツイートにそれなりの割合で入ってるよね。
それだけヒトを騙してるのすごい。
私も足の数しか違いがわかんない。

昨日のアリツイート、ヒアリ警察さんに反応してもらえて嬉しみ。

@_solenopsis ヒアリ警察さんをフォローしていなかったら蟻蜘蛛は蟻だと思っていたと思うので…。シンプルだしお金もかからないし教科書丸写し感もないので、ぴったりだと思いました。うちは今日からすでに学校でときすでに遅しですが、ネタとして来年まで温めておいてみます。

@masa28z 読んで下さってありがとうございます!(*´▽`)ノ💕
時事ネタを取り入れてみましたw>ヒアリ
北斗新台への感想は、今の私の正直な感想だったんですが、これまでの北斗もよく知っている人にとってはどうなんだろう??
ベルガーさんが連チャンしますように〜(。ー人ー。)

案の定、例によって、ヒアリは日本から「居なくなった」ようだ。正確に言うと、日本の報道から一時消えたようだ。ここまでビッグセールを行ったけれど、全くと言っていいほど被害者が無かったこのバーゲン販促は企画倒れに終わった。次なる蟻、蚊、蜂、蠍、蜘蛛は何だろう??
@tim1134

普段興味ないから流行りに乗ってアリ見たらヒアリに見えるんだろうな。

ヒアリかどうかは兎も角、わざわざ潰して殺した写真を嬉々として貼るなよ。小学生か?

ヒアリ警察、さすが警察なだけあってメッッッッッッチャプロ

熊本にもヒアリ攻めてきたよ?てきな

草むら行かんどこ。

ヒアリ警察さんをフォローしているから、一定量のアリ情報が定期的にTLに流れてくるんだけど、夏休みの自由研究「うちの近所にヒアリはいるか?」というテーマで「アリの写真をとる・調べる・グラフをつくる」でも面白かったのではないかと思って来た。

ヒアリ侵入、「鎖国」復活を検討 長崎・出島本格運用へ ・・そうですか。

アニサキス食べてヒアリに刺されて苦しんで死ね

メディアがヒアリの恐怖を煽る中
ただ1人でそれに立ち向かい
一人ひとりの蟻ツイートをみてまわり
その種類を言って回る
そうして民衆の不安を和らげる戦士

ヒアリ警察は偉大だな

バイト先にヒアリらしき奴おったけん
洗剤かけて殺してしまった。

岡山にもヒアリが出たらしいな。今更だけど

アリグモめっちゃヒアリと間違えられててすごい

ヒアリ警察のツイート見てると世の中いかに馬鹿が多いかわかるわ

ヒアリ警察さんめっちゃ頑張ってるみたいだから報われてほしい


ふ~ん…八戸港もヒアリの心配すか。八戸寒いから心配無用でしょ。ゴキにも縁ないしね、南国の虫なんぞ生きてけんだろ。

@i_am__ayano ヒアリもアリだわ!(笑)
山梨か!遠い!

@_Solenopsis
学校のプリントで『大きな蟻塚が目印』とありましたが、大きな蟻塚を作る蟻はヒアリだけではないですよね?


渾身のボケと思われるものを軽々と殺すヒアリ警察すこ


そういやヒアリは南米原産か。
アメリカも近いということはあの人もびっくりやろな

ヒアリー・クリントン!

ヒアリ「おいお前!!(裏声)」
俺「え、何おま...HI☆A☆RI」
ヒアリ「そうだけど、何か?...ところで嚙ませてくんない?」
俺「それだよ!!それ!それ!」
ヒアリ「うるさい人間だなぁ。」(ガブッ)
俺「あっ...」

「○○アリとヒアリのハーフなんです」

ヒアリ警察「その2種間で交配は出来ません」

@chikuworldCKMS ヒアリはそこまで怖くない

しかし、いま農業に携わる高齢者の多くは次世代に引き継ぐ必要性は理解しながらも、コスパの悪さから、子供に必ず継いで欲しいとは考えていない(これはとくに米で顕著)ことを考える… twitter.com/i/web/status/8…

会社のトラックの中でヒアリ?
捕まえた。

ヒアリに噛まれてみたより狂犬病になってみたで危険性しらしめてクレメンス

@fu_antime 平和*ˊᵕˋ* そして颯くんらしい!他のFANTIMEも言ってるけど、まじでヒアリには気をつけて!!!!!

もう川口市にヒアリいるの……。
しかも鳩ヶ谷にヒアリ発見されたとか情報見たけどちょー怖い



@fu_antime 私も息子と一緒に蟻と遊ぶよ。でもヒアリには気をつけなきゃね。


@fu_antime あり!?へ!?
ヒアリに刺されないようにね😢

ヒアリっぽいアリが家入ってきてヒアリちゃうと思うけど怖すぎて虫のスプレーなくてカビキラーかけたら死んだ


八戸港にヒアリ捕獲わな設置/環境省 (デーリー東北)




@_Solenopsis
ヒアリのことではないのですが、質問です
バスなどで時々見かける単体の迷いアリは、逃したところでそこから一人で生きていけるのでしょうか?巣とも離れることにもなりますし…
それとも、同種のアリの群れの中にいれてもらえるのでしょうか?
知ってましたら、ぜひ…

@TORI_UOAS かなあ?
もしかして、ヒアリより厄介なんかも😱

てか、出会い厨っておるやん?
あれってあんま知らへんのやけど新しいネズミの種類?
ヒアリ的なやつ?
害あるんかなあ?



ヒアリに刺されても死なないらしいな。残念。ヒトを殺す生物がいないのは残念なことだ。スリルがない

でもヒアリよりやっぱリンチのほうが強いんだなって思った。